• CellVaxは本日、中国の大手製薬企業2社(世界一流の臨床試験CROにして医療機器サービスプロバイダーの奥咨達医療器械服務集団、製薬大手の広州医薬研究総院)との戦略的提携契約を締結したと発表。
  • CellVaxは欧州の顧客に対し、大型の非げっ歯類動物モデルを使用した前臨床研究および臨床研究の新基準を提供することが可能に。
  • 科学的品質管理の国際基準を満たすための認定戦略。
  • CellVaxの力強い成長を支える公的/民間資金調達が進行中

仏メゾンアルフォール--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- CellVaxはこの戦略的提携のおかげで、ヒトの疾患を最もよく示す動物モデルを最適に選択したいという強い需要に応じることが可能となり、大型の非げっ歯類での前臨床研究に加え、さまざまな前臨床モデルや臨床試験を提供することが可能となりました。


大型の動物モデルは、CellVaxが専門とする2つの研究分野であるがんおよび変形性関節症(OA)に対する新規治療薬の開発に不可欠です。当社は本提携により、これらの疾患に対する広範な動物モデルを提供する能力を大きく向上させました。

CellVaxはこれより、欧州の顧客のための中国での製品登録サービスや、中国の顧客のための欧州市場に対する理解向上の取り組みを含め、中国とフランス/欧州での高付加価値プロジェクトの完全な実現に向けたサービスを提供します。

成長と、品質確保および研究開発の資源を支えるための迅速な資金調達がCellVaxの革新を推進

CellVaxは2019年2月以来、前臨床研究の品質強化に強くコミットしています。現在、大規模なGLP適合毒性・生体内分布研究1件がCellVaxで進行中です。

CellVaxは2019年末までに、医薬品・ワクチン・医療機器の開発に向け、大型動物および小型動物でのあらゆる種類のGLP適合前臨床研究を実施できる能力を備えることになります。

さらにCellVaxは、一貫して研究開発能力を強化し、世界的に当社の知名度を向上させるべく、Eureka、FP-7、Horizon 2020など多数の欧州の大規模共同研究プログラムや、民間/公的資金を確保するための新しい手段の追求に全力を注いでいます。

CellVaxについて – www.cellvax-pharma.com

2001年創設のCellvaxは、前臨床段階の開発業務受託機関(CRO)として、インビボとインビトロの両方で画期的な医薬品バリデーション試験のサービスを提供し、主としてがんと変形性関節症の分野で、重篤なヒト疾患に伴う未充足ニーズに対する医薬品開発プロセスを加速できるようにします。CellVaxは前臨床研究に加え、候補化合物の発見プロセスを最適化するための質の高いコンサルティングサービスも提供します。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

CELLVAX
Dr. Mingxing WEI, CEO
+33 (0) 671434751 (France); +86 182 271 08395 (China)
contact@cellvax-pharma.com

FIN’EXTENSO
Press Relations
Isabelle Aprile
+33 1 39 97 61 22
i.aprile@finextenso.fr

情報提供元:
記事名:「フランスのバイオテクノロジー企業CellVaxが大型動物での前臨床研究を提案可能に