サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アンダーセン・グローバルは、エチオピア最大の法律事務所のタデッセ・キロス法律事務所と共にアフリカでの事業を拡大したことを発表しました。タデッセ・キロスとの協力により、アフリカにおけるアンダーセン・グローバルの事業範囲がさらに広がります。エチオピアは、当事務所の国際グループが事業を展開するこの大陸で8番目の国となります。


創設者でマネジングパートナーのタデッセ・キロス氏は、次のように述べています。「地理的に限定されない税務・法務サービスを提供できることを楽しみにしています。この協力関係により、当事務所の国境を越えたサービス提供能力が強化され、新たな市場に拡大する大きな可能性が開かれます。」

1996年に設立されたタデッセ・キロス法律事務所は、提供するサービス範囲とサービスにおいてトップの法律事務所です。同社は、投資、通商、商業契約、取引など、さまざまな法律分野に影響を及ぼす問題について、国内外の顧客に助言を提供しています。タデッセ・キロス法律事務所は、合併・買収、エネルギー・インフラ、官民パートナーシップ、銀行・金融、会社法、知的財産権、鉱業、税金、労働・雇用、環境法を専門としています。

アンダーセン・グローバル会長でアンダーセン・タックス最高経営責任者(CEO)のマーク・フォアザッツは、次のように述べています。「タデッセ氏は、元エチオピア最高裁判所副長官であり、透明性、円滑性、受託責任という当事務所の価値観を共有するタデッセ氏とそのチームと共に仕事ができることを楽しみにしています。エチオピアで最も権威ある法律事務所の1つであるタデッセ・キロス法律事務所との協力により、当事務所の力が高まります。またこれは、当事務所のアフリカでの全体的拡大戦略の一環です。」

アンダーセン・グローバルは、世界各地の税務および法務の専門家による法的に個別の独立した提携事務所の国際的連合体です。米国の提携事務所のアンダーセン・タックスにより2013年に設立されたアンダーセン・グローバルは現在、提携事務所と協力事務所を通して世界の118カ所以上の拠点に3500人を超える専門家を擁しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Andersen Tax
Megan Tsuei, 415-764-2700

情報提供元:
記事名:「アンダーセン・グローバルが、タデッセ・キロス法律事務所と共にアフリカでの事業を拡大