プロフォトグラファーなどによるセミナーや、最新商品の便利な機能の紹介を通して、写真や動画撮影をより楽しむための提案を実施



東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 東芝メモリ株式会社は、3月1日から3月4日までパシフィコ横浜と大さん橋ホールで開催されるカメラと写真映像分野の総合展示会「CP+(シーピープラス:CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW)2018」に出展します。さまざまなシーンで写真や動画撮影をより楽しむための提案を、プロフォトグラファーなどによるセミナーや撮影デモ、高速連写・4K/8K動画撮影・無線通信機能などに対応する当社メモリカードの最新ラインアップの紹介などを通して行います。

「CP+」東芝メモリブースの概要:
http://www.toshiba-personalstorage.net/sp_cpplus2018/index_j.htm

1. 開催日:2018年3月1日(木)~4日(日)

2. 会場:パシフィコ横浜

3. ブース番号:1階カメラ・アクセサリーゾーン・G-34
(また、2階アネックスホールで開催されるフォトアクセサリーアウトレットにおいて関連商品の販売も行います。)

4. 主な展示や関連イベントの内容:

(1)プロフォトグラファーなどによるセミナーや撮影デモ:
「EXCERIA™ アンバサダー」を務めるプロフォトグラファーなどによる撮影術や、商品の使い方や便利な機能についてのセミナーを行います。
ステージスケジュールの詳細は下記ページをご覧ください。
http://www.toshiba-personalstorage.net/sp_cpplus2018/index_j.htm
(2)旅をテーマにした「EXCERIA™ x PHOTRAVELERS フォトコンテスト」入賞作品の展示
(3)デジタルカメラやビデオカメラでの高速連写や4K/8K動画撮影に対応した最新ラインアップを含むSDメモリカード「EXCERIA PRO™」シリーズ
(4)撮った写真をその場でスマートフォンへシェアすることができる機能などを備えた、無線LAN機能搭載SDメモリカード「FlashAir™」
(5)あと何枚撮ることができるかをスマートフォンで確認することができる機能などを備えた、近距離無線通信NFC機能搭載SDメモリカード
(6)プロ仕様のコンパクトフラッシュカードの最新ラインアップ
(7)3次元フラッシュメモリ「BiCS FLASH™」や応用製品の参考展示
(8)フォトアクセサリーアウトレットでの関連商品の販売

東芝メモリブースの展示内容や関連イベントのスケジュールなどの詳細については下記ページをご覧ください。
http://www.toshiba-personalstorage.net/sp_cpplus2018/index_j.htm

東芝メモリのメモリカード商品については下記ページをご覧ください。
http://www.toshiba-personalstorage.net/

*本文に掲載の製品名やサービス名は、それぞれ各社が登録商標または商標として使用している場合があります。
*コンパクトフラッシュカードはCompactFlash Associationによって規格化されたメモリカードです。

*本資料に掲載されている情報(商品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。


Contacts

報道関係の本資料に関するお問い合わせ先:
東芝メモリ株式会社
営業企画部
高畑浩二
Tel: 03-3457-3822
e-mail: semicon-NR-mailbox@ml.toshiba.co.jp

情報提供元:
記事名:「東芝メモリ株式会社:「CP+(シーピープラス)2018」への出展について