バート・ナピエールが2018年6月1日付で後任に就任

米テネシー州メンフィス--(BUSINESS WIRE)---- (ビジネスワイヤ) -- フェデックス コーポレーション(NYSE:FDX)は本日、フェデックス エクスプレス ヨーロッパ社長でTNT最高経営責任者(CEO)のデビッド・ビンクスが6月に退任すると発表しました。



現在フェデックス エクスプレスの国際財務部門担当上席副社長のバート・ナピエールが、2018年6月1日付けでビンクスの後任に就任します。

1983年に英国企業の買収を通じてフェデックスに入社して以来、ビンクスは着実に出世し、欧州、中東およびカナダのフェデックス エクスプレスのチームを指揮してきました。直近では、フェデックスによるTNTの買収完了に大きく貢献しました。

ナピエールは2005年にフェデックスに入社し、さまざまな管理職を歴任しました。現在、国際財務部門を統括しているほか、フェデックス統合リーダーシップ会議の共同議長として、世界各地でのTNTの統合で重要な役割を果たしています。

フェデックス エクスプレスのデビッド・カニンガム社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「35年に及ぶフェデックスでの素晴らしいキャリアを通じて、ビンクスは当社の世界各地での成長に貢献してきました。ビンクスの今後のご多幸をお祈りすると同時に、ナピエールが引き継ぐことになる欧州事業の一層の発展を楽しみにしています。」

20年以上にわたりフェデックスに在籍し、豊富な経験を有するスウェーデン出身のヘレナ・ヤンソンが、ナピエールの後任としてフェデックス エクスプレスの国際財務部門担当上席副社長に就任します。

フェデックスについて

フェデックス・コープ(NYSE: FDX)は世界のお客さまと企業に、幅広い輸送、Eコマース、ビジネスの各サービスを提供しています。年間620億ドルの売上高を誇る当社は、評判の高いフェデックス・ブランドの下、共同で競争し協力して運営している事業会社を通して、統合的なビジネス・アプリケーションを提供しています。常に世界で最も高い評価を受け信頼される雇用主にランクされているフェデックスは、40万人を超えるチームメンバーが、常に安全性、最高水準の倫理・職業基準、お客さまと地域社会のニーズに「絶対的に積極的に」注力できるよう促しています。当社ウェブサイト(http://about.fedex.com)で、フェデックスが世界の人々をつなぎ、可能性を届ける様子をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

FedEx Global Media Relations
Katie Wassmer, + 1 901-434-5593
or
FedEx Express Europe Media Relations
Eline Dermaut, + 32 2 752 77 25
or
TNT Media Relations
Cyrille Gibot, + 31 65 113 31 04

情報提供元:
記事名:「フェデックス エクスプレス ヨーロッパ社長兼TNT最高経営責任者のデビッド・ビンクスが退任へ