シリーズ累計販売個数130,000個突破[*1]、日本発、防災グッズブランド『Defend Future(ディフェンドフューチャー)』((株)G.Oホールディングス:大阪府大阪市)の、地震や台風を想定した防災セット「Relief」がパワー アップして登場しました。
前回取り入れていた軍手や紙皿などは、揃えやすいものとして、新たに同梱された追加物チェックシートに記載。今回のバージョンは、どこに売っているか悩むものや、揃えにくいものを取り入れ、災害時のストレスをより緩和できるように致しました。機能とおしゃれを両立し、パワーアップした防災リュック「Relief2」は、各オンラインストアにて好評発売中です。
※1 2020年4月時点


画像 : https://newscast.jp/attachments/ZwcLYyPPomXYYBKkSyTn.jpg


日本発、防災グッズブランド Defend Future(ディフェンドフューチャー)は、自然災害の多い日本で、 人々の防災意識を高めたいという思いから、 防災への備えを広めるべく、2014年に誕生しました。
今回のバージョンは「シャンプー手袋」や「長期保存のボディタオル」など、どこに売っているか悩むものや、揃えにくいものを取り入れ、災害時のストレスをより緩和できるように致しました。また、前回取り入れていた軍手や紙皿などは、揃えやすいものとして、新たに同梱された追加物チェックシートにまとめております。
パワーアップした防災リュック「Relief2」は1人用・2人用共に、公式サイト、楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピング、au Payマーケット、ポンパレモールにて好評発売中です。


■公式サイト商品ページ:https://store.defend-future.net/collections/frontpage/products/dd-ek01rlf2
■楽天商品ページ:https://item.rakuten.co.jp/import-garden/dd-ek01rlf/
■Amazon商品ページ:https://www.amazon.co.jp//dp/B07B3QQB8C/


Defend Futureの防災セットが支持される理由


【 Point1 】
【機能とおしゃれを両立!パワーアップした防災リュック】


1.機能的
取っ手部分は、蓄光素材で暗い場所でもリュックの位置が確認できるように、
フロント部分は、反射材が自分の存在を示してくれる仕様にしております。
また、撥水加工[*2]が施されているので、雨の日も安心して持ち運びができます。


※2 JISL 1092 4級取得済み(湿潤がなく、小さな水滴が付着する程度)


2.おしゃれ
従来の防災リュックは「いかにも防災」という、赤やオレンジ色のものが一般的であった為、部屋に馴染まず、押入れなどの見えない場所にしまい込みがち…。 そのような問題を解決し、いざという時すぐに取り出せる場所に置けるよう、シンプルで部屋に馴染みやすい、ネイビー色の防災リュックが誕生しました。 インナーカラーはオレンジ色で明るく、欲しい物が探しやすい仕様となっています。


3.使いやすい
合計5箇所のポケットは、自分の使いやすいカテゴリに分けて、収納することが可能。
また、サイドポケットは500mlのペットボトルが収納できます。


ポケット箇所:サイドポケット×2、インナーポケット×2、バックポケット×1


画像 : https://newscast.jp/attachments/M7LZ7KEuvCjNjPngFNxQ.jpg


【 Point2 】
【もしもの時のストレスを緩和するグッズ】


断水が続くとお風呂に入れず、体臭や頭の痒みなどの不快感に悩むこともあります。 Relief2には、災害時を少しでも快適に過ごせるようなグッズを集めました。 どこで買うか迷わってしまうものも、セットで揃えることができます。
●洗濯パック[*3]:洗剤と水を袋の中に入れ、振ったりもんだりした後、チャックをあけて濯ぎます。繰り返し使用可能で、水なしで圧縮パックにも。
●5年保存ボディタオル:厚手の丈夫な不織布素材で、しっかりと拭き取ることができます。お風呂に入れない日も、シャワー後のような爽快感を。
●シャンプー手袋:手袋をつけて、頭皮を揉み込むようにマッサージすることで、簡単に洗髪が可能に。洗い流しや、拭き取りはいりません。
※3 洗濯パックはデザインが変更になる可能性があります。


画像 : https://newscast.jp/attachments/K9KA31KhDacexPzY3DSC.jpg


【 Point3 】
【安心の5年保証![*4] 】


防災セットを購入したものの、数年後に思わぬ劣化があり、使えないことがあるかもしれません。 Defend Futureの防災セットは、経年劣化による商品の不備をサポート、また交換や発送も完全無料で負担。 商品に関してわからないことがある場合は、防災士資格を持つスタッフがいつでもお答え致します。
※4 通常の保管・使用のみを対象とする保証です。食品・食料・5年保存タオルなど、期限のある商品は対象外となります。


製品概要


画像 : https://newscast.jp/attachments/vLuGmmF23G7J4eqz1B4R.png


『 防災セット1人用Relief2 』
防災士が作った、3日間を生き抜くための35種38点防災セット


容量 :35種38点防災セット
販売元:株式会社G.Oホールディングス
生産国:日本
通常価格:12,546円(税抜)
流通:公式サイト、楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピング、au Payマーケット、ポンパレモール


画像 : https://newscast.jp/attachments/CEYJA0W0ggiwS0Ab1dCd.png


『 防災セット2人用Relief2 』
防災士が作った、3日間を生き抜くための35種69点防災セット


容量 :35種69点防災セット
販売元:株式会社G.Oホールディングス
生産国:日本
通常価格:18,000円(税抜)
流通:公式サイト、楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピング、au Payマーケット、ポンパレモール


ブランド概要


画像 : https://newscast.jp/attachments/PNhed39dAAmPLYYbUOVJ.png


日本発、防災グッズブランド Defend Future(ディフェンドフューチャー)
自然災害の多い日本で、 人々の防災意識を高めたいという思いから、 防災への備えを広めるべく、2014年に誕生しました。 ただ、備えるだけではなく、 防災を身近に捉え、安心してそばに置いておきたくなるものを。 Defend Future は、 時代や人々のニーズをいち早く捉えた防災グッズの開発を行います。


情報提供元:@Press
記事名:「シリーズ累計販売個数130,000個突破*の防災セット『Relief』が、パワーアップして登場!