クラウドFAX『isana(イサナ)』の導入でFAXを一元管理。ペーパーレス化でテレワークやBCP推進の課題も解決します。

FAXソリューションサービスを展開する株式会社エディックワークス(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:栗田 浩樹)は、受注センターのためのクラウドFAX『isana(イサナ)』において、連携アプリやサービスから送信したFAXの管理機能強化などのバージョンアップを実施いたしました。また、インターネットFAXサービス『faximo(ファクシモ)』において、スマホやタブレットでFAX送受信などの機能が利用できるAndroidアプリのバージョンアップを実施いたしました。

『isana』と『faximo』の連携機能を利用すれば、スマートフォン(スマホ)やタブレットから『faximo』アプリで送信したFAXを『isana』でまとめて管理可能となり、テレワークやBCP(事業継続計画)で求められる“オフィス以外の拠点からのFAX一元管理”が手軽に実現できます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/221747/LL_img_221747_1.png
クラウドFAX『isana(イサナ)』の導入でFAXを一元管理。ペーパーレス化でテレワークやBCP推進の課題も解決します。

■主なバージョンアップ内容
(1)『isana』
◇スマホやタブレットから送信したFAXを一括管理
連携アプリやサービスから送信したFAXの内容を、『isana』で確認、検索が可能に
◇送信ミス防止機能の強化、受信FAXの並べ替え機能の搭載など

(2)『faximo』Androidアプリ
◇スキャナやFAX機がなくても、スマホやタブレットで撮影した画像をそのままFAX送信
◇端末の電話帳アプリから宛先選択、送信前のプレビュー確認など送信ミス防止に役立つ機能が充実
◇その他、送信文書の作成画面をはじめ、送信に関わる画面の操作性を大幅に改善


■FAXのペーパーレス化、テレワークやBCP推進での課題は『isana』で解決
業務上必要なFAXの送受信をどう取り扱うかは、オフィスのペーパーレス化や働き方改革だけでなく、災害発生や感染症拡大など、非常時に備えたテレワークやBCPの推進にあたっても解決が急務です。
これらの課題解決を可能にするのが、受注センター向けクラウドFAXサービス『isana』。『isana』では、受信したFAXについて、複数のフォルダに自動で振り分けて管理したり、自動で返信を行ったりすることができます。FAXを単にペーパーレス化するだけでなく、FAXを取り扱う業務の大幅な効率アップやミスの防止に貢献いたします。
また、『isana』は連携アプリやサービスから送信したFAXの管理機能も強化。インターネットFAXサービス『faximo』のアプリとの連携により、スマホやタブレットの『faximo』アプリから送信したFAXを『isana』でまとめて管理することができます。離れた拠点間での業務引き継ぎや対応依頼などコミュニケーションをとりながらFAXを管理できるので、非常時における他拠点での業務バックアップをはじめ、継続的なテレワークや在宅勤務にも最適。インターネットに繋がる環境さえあれば、場所や時間を問わずFAXが一元管理できる純国産サービス『isana』の導入を、ぜひご検討ください。


■受注センターのためのクラウドFAX『isana(イサナ)』について
スピードと確実性が求められる受注センターに必要な機能を、月額6,400円(税抜)から実現するクラウドFAXです。FAXのほかメールも一緒に管理することができ、対応漏れ防止、拠点間業務の集約や最適化、BCP対策など、様々な場面における効率的で正確な受注体制の構築を実現。業界をリードする企業から中小企業まで企業規模を問わず様々なお客様にご導入いただいております。

◇FAX番号を変えずに、お持ちのパソコンやタブレットでオフィスをペーパーレス化
◇回線を増やすことなく、自動返信や自動振り分けで到着電話対応や仕分け作業を削減
◇複数人/複数拠点での進捗状況や作業履歴をまとめて管理しミス防止

<ホームページ>
https://i-sana.com/

<事例と提案>
https://i-sana.com/case/


■インターネットFAXサービス『faximo(ファクシモ)』について
お使いのメールを使ってFAXを送受信するインターネットFAXサービスです。FAX回線やサーバーは不要で、APIなどの連携も可能。スマホやタブレットのアプリで、いつでもどこからでもFAXの確認ができます。個人のお客様から、企業規模の大小を問わず、使い続けられているインターネットFAXです。

<ホームページ>
https://faximo.jp/

<Androidアプリ概要>
・推奨環境 : Android OS 6.0以降
・主な機能 : FAX受信機能(受信FAXの閲覧、返信、転送、
受信FAX画像のダウンロード、他アプリとの連携)、
FAX送信機能(FAXの新規送信、送信FAXの再送信/転送、
送信中FAXの送信キャンセル、送信FAX 画像のダウンロード、
他アプリとの連携)
※アプリの利用には、『faximo』のお申し込みが必要です。
・ダウンロード: https://faximo.jp/service/android.html


■株式会社エディックワークス ~クラウドFAXに特化したソリューションサービスを展開~
商取引プロセスを改善し、低価格で誰でも簡単に使えるサービスのご提供を目指しています。

その他主な展開サービス:FAX送信のシステム連携なら『faximoSilver』

事業内容 : WEBサービス開発・提供、業務改革コンサルティング 他
設立 : 2006年10月10日
所在地 : 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2丁目4-5 杉商ビル6階
代表者 : 代表取締役社長 栗田 浩樹
資本金 : 6,000万円
許認可・届出: 電気通信事業者 [A-18-8983]、
プライバシーマーク認定[第10823474(06)号]、
情報セキュリティマネジメントシステム
ISO/IEC 27001:2013及びJIS Q 27001:2014認証
[IA170295 *東京本社のみ]
URL : https://www.edicworks.com/

情報提供元:@Press
記事名:「テレワークやBCP推進への課題をFAXのペーパーレス化で解決!~クラウドFAX『isana』がアプリ連携強化などのバージョンアップを実施~