POPイメージ

「靴下屋」をはじめとする靴下専門店を運営・展開し、Made in Japanならではの繊細なはき心地と、デザイン性を兼ね備えた靴下を企画・販売するタビオ株式会社(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:越智 勝寛)は、初の試みとなるライブコマース「Kutsushitaya LIVE TV」を、2020年8月7日(金)20時から、公式通販サイト「Tabioオンラインストア」で配信します。
詳細URL: https://tabio.com/jp/live_tv_info/
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/221139/LL_img_221139_1.jpg
POPイメージ


■今回の配信テーマは2つ
初めての試みとなる今回、配信するのは「靴下屋の週末メンテ」「靴下屋的推しメン祭り」の2つのテーマです。

1) ~靴下屋の週末メンテ~
立ち仕事やデスクワーク、最近では在宅ワークも増えてきており、足のむくみが気になる方にお薦めの商品3アイテムを紹介します。日中の着用はもちろん、夜のリラックスタイムにもお薦めの、店頭やオンラインストアでも人気のアイテムです。

2) ~靴下屋的推しメン祭り~
近年ではスニーカー用やパンプス用などが主流になってきている、夏場のこの時期にぴったりのカバーソックスを紹介します。カバーソックスとは、フットカバーとも呼ばれる、素足風にはける浅目の靴下です。様々なシーンや靴に合わせた靴下を、厳選して紹介します。

○配信日時 2020年8月7日(金) 20:00~ *1時間程度の予定
○URL https://tabio.com/jp/live_tv_info/


■「Kutsushitaya LIVE TV」の特徴
ライブコマースは、ライブ動画を視聴しながら商品に関する応答ができ、紹介された商品をページ内からそのままご購入いただけるネットショップサービスです。
今回当社として初めて実施する「Kutsushitaya LIVE TV」は、「靴下屋」の人気スタッフが、配信時期にぴったりなレッグアイテムをライブ動画でご紹介するもので、視聴者は気になる点や疑問な点について質問やコメントすることができ、寄せられた質問には、スタッフがリアルタイムでお答えします。
「Kutsushitaya LIVE TV」は、パソコンやスマートフォンからURLにアクセスするだけで、どなたでも簡単に視聴することができます。また配信時に都合が合わない場合でも、後日、配信内容のアーカイブを視聴することが可能です。
「Kutsushitaya LIVE TV」は、これを皮切りに、今後も不定期での開催を予定しています。


■タビオ株式会社(東証第二部証券コード:2668)
タビオ株式会社は1968年の創業以来、50年以上にわたって「靴下をはいていることを忘れてしまうような“第2の皮膚”」をめざし、追求してまいりました。繊細なはき心地の靴下をつくるために、商品は、長年の経験と技術を積んだ日本の職人たちが一つひとつ丁寧に編み立てています。現在では日本全国で、「靴下屋」「Tabio」「Tabio MEN」などの靴下専門店を267店舗(2020年6月末時点)展開しています。
また、「Tabio」名の店舗をパリ、ロンドンなどにも展開中で、Made in Japanのはき心地とデザイン性は、ファッションの本場パリでも高い評価を得ています。

〇事業内容
靴下の企画・卸・小売、直営店(靴下屋・タビオ・タビオオム)の展開、フランチャイズチェーン(靴下屋)の展開
ホームページ: https://tabio.com/jp/

情報提供元:@Press
記事名:「「靴下屋」のタビオ、初のライブコマースを開催 8/7(金)20時から、Tabioオンラインストアで配信