ロトクリア・カメラ


装着イメージ

世界各地から主に工業・産業用機械部品や各種ツール・ソフトウェアを輸入販売する株式会社キャプテンインダストリーズ(東京本社:東京都江戸川区、代表取締役社長:山下 宏)は、工作機械内の工具や加工状況を4Kのクリアな視界で遠隔地からでもリアルタイム監視できる画期的なカメラシステム「ロトクリア・カメラ(Roto Clear Camera)」を2020年4月24日(金)から国内販売を開始いたします。当社販売網をいかし自動車メーカー、工作機械メーカーをはじめとするもの作り企業をターゲットに初年度500システムの販売を目指します。


■開発の背景
これまでクーラントや切粉などが飛び散る工作機械内を確認するには、人が機械の前に立ち「小さな窓」から「見えにくい内部」を凝視するしか方法がありませんでした。この課題を解決するため、クーラント、切削粉等からの影響に耐えられるロータリーウインドウ技術(特許あり)と4Kカメラを組み合わせたシステムを完成させました。そしてIoT技術を組み合わせることで、厳しい条件の工作機械内を4K画質のクリアな視界で隅々まで見わたせることができます。遠隔地からでも状況が確認でき、様々なソフトウェアと組み合わせることで機内状況を自動で監視することもできます。

●ロトクリア・カメラ
https://www.capind.co.jp/product/detail.php?id=196

●ロトクリア・カメラの動画
https://www.youtube.com/watch?v=j8riLcjvxEY

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/208760/LL_img_208760_1.jpg
ロトクリア・カメラ


画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/208760/LL_img_208760_2.jpg
装着イメージ

■商品特長
・工作機内で曇らないカメラソリューション
・スピンドルのリアルタイム遠隔監視が可能
・後付け可能で焦点の異なる最大2台のカメラを装備可能
・(スピンドル・ヘッドなどの)主軸へのカメラ搭載が可能
・ロータリーウインドウとLED照明で常にクリアな視界を確保
・4KフルHD 60fpsの解像度
・動画を記録またはフルHDで送信可能
・HDMIを装備しイーサネット、Wi-Fi、RTSP-Streamに対応


■商品仕様
https://www.capind.co.jp/product/detail.php?id=196#section01
仕様詳細は上記URLを参照ください

【出荷開始】2020年4月24日(金)
【販売目標】初年度500システム
【販売価格】非公開


■会社概要
社名 : 株式会社キャプテンインダストリーズ
所在地: 〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-8-8 キャプテンビルディング
代表者: 代表取締役社長 山下 宏
資本金: 9,800万円
URL : https://www.capind.co.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「<新製品>工作機械内をクリアな視界でモニターできるカメラシステム「ロトクリア・カメラ(Roto Clear Camera)」2020年4月24日(金)販売開始