「カイロ作り」の様子

工学院大学(学長:佐藤 光史、所在地:東京都新宿区/八王子市)学生プロジェクトの一つ「Science Create Project(サイエンス・クリエイト・プロジェクト、以下 SCP)」が、2019年12月7日(土)・8日(日)に日本科学未来館(東京都江東区)で開催される「NHKサイエンススタジアム2019」で偏光板と紙コップを使った「万華鏡作り」や化学反応を利用した「カイロ作り」のワークショップを行います。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/200341/LL_img_200341_1.jpg
「カイロ作り」の様子

【本件のポイント】
●科学に関する様々な実験や工作・演示を企画し、子どもたちに理科の魅力を伝えている工学院大学の学生プロジェクト「SCP」が、「NHKサイエンススタジアム2019」に出展しワークショップを開催。

●今回のイベントでは偏光板と紙コップを使った「万華鏡作り」や化学反応を利用した「カイロ作り」のワークショップを通して子どもたちに科学の面白さを伝える。

●工学院大学の学生プロジェクトは、“理工学に関する創造活動”を通して学生の創造性とリーダーシップを育むことを目的としている。「SCP」をはじめ、ソーラーカー世界大会で優勝を目指す「ソーラーチーム」など、計13のプロジェクトが活動中。


【本件の概要】
工学院大学の学生プロジェクトの一つである「SCP」は、小学生を中心とした子どもたちを対象に、科学、理科への関心を喚起する実験や工作・演示を企画、実施しています。約80名のメンバーが様々なイベントに参加しながら科学の面白さを伝える活動を行っています。12月7日(土)・8日(日)に日本科学未来館(東京都江東区)を会場に開催される「NHKサイエンススタジアム2019」では、偏光板と紙コップを使った「万華鏡作り」や化学反応を利用した「カイロ作り」のワークショップを実施します。

SCPは、今回の他にも、工学院大学が開催する多摩地域最大級の科学イベント「科学教室」や、子どもが将来の「学び」のきっかけを発見できる「こどもめばえフェスタ」、杉並区教育委員会主催の「サイエンス縁日」など、様々なイベントに積極的に参加しています。近年は活動の幅を広げて、同じく学生プロジェクトの「みつばちプロジェクト」や企業と共同し、入浴剤やハンドクリームの開発や製作にも取り組んでいます。


【NHKサイエンススタジアム2019概要】
NHK科学番組の公開収録や体験イベントを通して、科学の面白さを存分体験!

■日時 12月7日(土)、8日(日)10:00~17:00
■会場 日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
■イベント詳細 https://www.nhk.or.jp/event/saisuta/


■工学院大学の学生プロジェクトとは…
学生グループによる自主的・能動的な理工学に関する創造活動です。社会でリーダーとして活躍できる人間的な成長を促し、プロジェクト活動で得た知見を社会に還元することを目指しています。「SCP」をはじめ、養蜂して採れた蜂蜜の販売などを行う「みつばちプロジェクト」、2019年にオーストラリアで開催されたソーラーカー世界大会で5位入賞・技術賞受賞の成績を残した「ソーラーチーム」など計13の創造性豊かなプロジェクトが活動中。

情報提供元:@Press
記事名:「工学院大学学生プロジェクト「Science Create Project」が「NHKサイエンススタジアム2019」でワークショップを開催~ 科学実験を通して子どもたちに科学の面白さを伝えます! ~