WBS Gantt-Chart for Jira Cloud


ガントチャート表示機能


リソース表示機能


テンプレート機能

リックソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:大貫 浩、以下 リックソフト)は、豪ソフトウェア企業Atlassian Pty Ltd.(以下、アトラシアン社)が開発・提供するクラウドサービス『Jira Software Cloud』に対応したプロジェクト管理アプリ『WBS Gantt-Chart for Jira Cloud』を2019年12月4日にリリースしたことを発表します。これは、2019年7月17日にリリースした『WBS Gantt-Chart for Jira Cloud』ベータ版の正式リリースとなります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/200041/LL_img_200041_1.png
WBS Gantt-Chart for Jira Cloud


1.WBS Gantt-Chart for Jira Cloud について
この度発表された『WBS Gantt-Chart for Jira Cloud』は、すでに世界中で1,000社以上に利用されている人気のサーバー版対応アプリ『WBS Gantt-Chart for Jira』をクラウド版に対応させたものとなります。2019年7月17日に発表したベータ版は、すでに世界で1,400以上がインストールされています。

『WBS Gantt-Chart for Jira Cloud』は、アジャイル型、ウォーターフォール型の2種類あるプロジェクト管理手法のなかで、アジャイル型プロジェクト管理を得意とする『Jira Software Cloud』に、ウォーターフォール型を追加するアプリです。

プロジェクト管理の用途に合わせて、同じツールでアジャイル型とウォーターフォール型を選択することができ、また両方の手法を組み合わせたプロジェクト管理も行うことができます。
(クラウド版制約事項として、WBS Gantt-Chart for Jira Server(サーバー版)とは機能が一部異なります。)

『WBS Gantt-Chart for Jira Cloud』の主な4つの機能
1)ガントチャート表示機能:プロジェクト全体の進行状況が一目でわかります。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/200041/LL_img_200041_2.png
ガントチャート表示機能

2)リソース表示機能:メンバーの稼働率(負担)状況が一目で確認できます。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/200041/LL_img_200041_3.png
リソース表示機能

3)テンプレート機能:プロジェクト管理の属人化を防ぎ、だれでも定型タスクの課題作成が可能になります。(テンプレート機能は近日中にリリース予定です。)
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/200041/LL_img_200041_4.png
テンプレート機能

4)他データへのエクスポート・インポート機能:マイクロソフト社のMicrosoft Projectのファイルから『WBS Gantt-Chart for Jira Cloud』にデータをインポートしたり、『WBS Gantt-Chart for Jira Cloud』のデータをMicrosoft Projectで読み込み可能なファイルとしてエクスポートすることができます。また、『WBS Gantt-Chart for Jira Cloud』のガントチャート表示をMicrosoft Excel形式でエクスポートすることもできます。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/200041/LL_img_200041_5.png
他データへのエクスポート・インポート機能
(クラウド版制約事項として、WBS Gantt-Chart for Jira Server(サーバー版)とは機能が一部異なります。)

製品紹介ページ
https://www.ricksoft.jp/atlassian/wbs-ganttchart/


2.今後の展望
本リリースによって、ベータ版を利用していただいた多くのお客様からの正式版リリースを早くしてほしいという要望にお応えしました。また、世界中で利用者が増えているアトラシアン社のクラウドサービスに対応するだけでなく、プロジェクト管理ツール市場のCAGR(年平均成長率)が、2022年まで二桁成長という市場調査会社の数値結果にも期待しています。

リックソフトが開発・提供する『WBS Gantt-Chart for Jira』を活用し、世界中のお客様が先進的なプロジェクト管理を行い生産性の向上と業務効率化を成功させることで、お客様の価値向上に貢献します。リックソフトではお客様の要望を受付けるシステムをパブリックに公開しており、今後ともお客様の声を聞きながら継続して開発を行ってまいります。引き続きグローバルスタンダードに通用する日本発のアプリケーションを提供し、さらにグローバル展開を加速させます。


【リックソフト株式会社について】
効率的な情報共有と管理によって素早い目的達成を支援する「Confluence」や、アジャイルなソフトウェア開発チームで最も支持されているプロジェクト管理ツール「Jira Software」などのアトラシアン製品ではアジアパシフィックで多くの販売実績がある企業です。
多くの専任技術者によりアトラシアン製品の導入支援だけでなく、アドオン開発やクラウドサービスも行っており、アトラシアン社のAtlassian Platinum Solution Partnerとしても認定されています。
実績として製造/金融・保険/インターネットサービス/通信・公共などのお客様にアトラシアン製品の導入やプラグイン開発など幅広いサービス&サポートを提供しています。
ホームページ: https://www.ricksoft.jp/


<登録商標について>
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標、または商標です。

情報提供元:@Press
記事名:「リックソフト アジャイルなJira Software Cloudに対応 ウォーターフォール型プロジェクト管理アプリ WBS Gantt-Chart for Jira Cloud 正式版リリース