雲丹醤油が「No.1調味料 2019」を獲得


グランプリ受賞


雲丹醤油


雲丹醤油の卵かけご飯

株式会社ロコファームビレッジ(所在地:北海道北広島市大曲幸町3-7-6、代表取締役:河越 康行)が製造・販売する「雲丹醤油」が、11月3日(日・祝)に実施された一般社団法人日本野菜ソムリエ協会主催『調味料選手権 2019』にて、“No.1調味料 2019”となるグランプリを受賞しましたので、お知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198089/LL_img_198089_1.png
雲丹醤油が「No.1調味料 2019」を獲得


■「雲丹醤油」が“No.1調味料 2019”に!
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/198089/LL_img_198089_2.jpg
グランプリ受賞
今年で記念すべき10回目を迎える一般社団法人日本野菜ソムリエ協会主催『調味料選手権 2019』には、全国各地から140品の調味料がエントリーし、「雲丹醤油」はじめ、調味料ソムリエら食の専門家による一次専門家食味審査会で選抜された27品が11月3日の最終審査会に進みました。
最終審査会では一般の来場者が27品を実際に試食し投票。見事「雲丹醤油」が最大得票数を獲得し、No.1調味料 2019となる、グランプリを受賞いたしました。


■極上の“かける雲丹”として話題!「雲丹醤油」のこだわり
海産物の中でも最高級とされる雲丹をもっと手軽に楽しめて食卓で使っていただきたいとの思いから開発された「雲丹醤油」。発売以来「かける雲丹」として好評いただき、発売10か月で20,000本の販売を記録しました。
雲丹をふんだんに使い、芳醇な香り、濃厚な味わいとコクを最大限に引き出した雲丹醤油は、卵かけご飯はもちろん、パスタや白身魚とも相性抜群。雲丹のコクと旨みがプラスされ、いつもの料理がさらに美味しく仕上がります。

<雲丹醤油の特徴>
特徴(1):極上の「雲丹感」
雲丹をふんだんに使用し、芳醇な香り、濃厚な味わいとコクを最大限に引き出しました。

特徴(2):こだわりの醤油は醤油蔵との共同開発
北海道で創業75年以上続く醤油蔵と共同開発したこだわりの北海道産丸大豆醤油を使用

特徴(3):いつもの料理がさらに美味しく!
炊きたてのご飯に卵をかけて雲丹醤油を足せば、まるでウニ丼のような味わい!
パスタや冷奴、イカの刺身、白身魚とも良く合い、様々な料理の味を引き立てます。


■商品概要
商品名 : 雲丹醤油
価格 : 1本1,200円(税抜)
URL : https://uni-shoyu.com/
取り扱い店: 北海道ロコファームビレッジ
(三井アウトレットパーク 札幌北広島内)
※通販も行っております。


■調味料選手権 概要
新しい調味料の斬新性やインパクト・使用用途などを評価し、全国各地のご当地調味料やメーカーいちおしの調味料を発掘し、社会にその存在を知ってもらうきっかけとなることを目的として一般社団法人日本野菜ソムリエ協会が主催、実施しています。調味料の魅力を社会に広め、調味料業界が一層活性化することを目指し、11月3日「イイ味覚の日/調味料の日」に、毎年最終審査会および表彰式を実施している品評会形式のイベントです。


<調味料選手権 2019 最終審査会>
開催日: 2019年11月3日(日・祝)
会場 : 東急プラザ銀座 6階 キリコラウンジ
主催 : 一般社団法人日本野菜ソムリエ協会
協力 : 調味料ソムリエ協会、独立行政法人中小企業基盤整備機構
後援 : 農林水産省
URL : https://www.vege-fru.com/contents/hp0057/index.php?CNo=57&No=121#entry3


■会社概要
社名 : 株式会社ロコファームビレッジ
所在地 : 〒061-1278 北海道北広島市大曲幸町3-7-6
代表者 : 代表取締役 河越 康行
設立年月日: 平成21年12月28日
資本金 : 1,000万円
事業内 : 喫茶店、レストラン、売店の経営
パン、ケーキ、菓子の製造及び販売
弁当、惣菜等の製造、販売
農産物、畜産物、水産物の加工及び販売
酒類、清涼飲料水、乳製品の販売
民芸品、工芸品、玩具、陶磁器、観光用土産品の製造、販売
URL : http://www.hokkaido-loco.com/


■本商品に関するお客様からのお問い合わせ先
株式会社ロコファームビレッジ
TEL:0120-377-247 ※受付時間 平日9:00~18:00

情報提供元:@Press
記事名:「北海道発!ロコファームビレッジの「雲丹醤油」が『調味料選手権 2019』にてグランプリ受賞!