展覧会ポスタービジュアル


展示予定作品 Sweets Catsle


展示予定作品「I'm thinking」


展示予定作品 Sanctuary-rabbit-

世界でも珍しい香り専門の博物館「磐田市香りの博物館」(静岡県磐田市)にて、公立の香り専門の博物館では日本初の試みとして、本物そっくりのカラフルで精巧なクリームやキャンディ、フルーツなどを用いたインスタレーションや現代アート作品を制作する作家、渡辺おさむ氏と香りのコラボ展示【スイーツと香り展】を10月26日(土)より開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/195578/LL_img_195578_1.jpg
展覧会ポスタービジュアル

■視覚と嗅覚を刺激する香りとスイーツデコアートの共演
近年、洋菓子やデザートは「スイーツ」と呼ばれています。シュークリーム、マドレーヌ、クッキーなどの焼き菓子や、ケーキ、プリン、チョコレート、アイスクリーム、キャラメルなどスイーツの種類は多種多様です。さらにティラミス、クリームブリュレ、タピオカなど人気のスイーツが次々と新しく生まれています。誕生日や記念日の中心になるのはもちろん、おもてなしや交流の中で供されるほか、スイーツは日常でも私たちの心を満たし、その場を明るく華やかに演出してくれます。
スイーツに欠かせないのが味だけでなく魅惑的な甘い香りです。スイーツ独特の風味は、バニラ、ハチミツ、生クリーム、チーズ、カカオ、コーヒーなどの原料と香りを欠かすことができません。

今回、「幸せな記憶」をテーマに、樹脂を用いて本物そっくりのスイーツデコ作品を制作する渡辺おさむ氏の作品を展示し、その作品にあった甘い香りを会場内に漂わせます。各スイーツの香りは、磐田市内にある高砂香料工業株式会社の協力により完全再現。それぞれの人が持つスイーツにまつわる幸せな記憶を、視覚と嗅覚を刺激して思い起こさせ、甘い幸せな気持ちを思う存分体験していただく、スイーツの部屋が登場します。

磐田市香りの博物館ホームページ: http://www.iwata-kaori.jp


■渡辺おさむについて
スイーツデコの技術をアートに昇華させた第一人者として「東京カワイイTV」(NHK)や「徹子の部屋スペシャル」(テレビ朝日)等、多くのメディアに取り上げられてきました。その作品は、国内はもとより海外でも注目を集め、中国、インドネシア、イタリア、ベルギー、トルコ、アメリカ、韓国などでも個展が開催され、話題を呼びました。また作品集や著書が出版されたほか、大原美術館や清須市はるひ美術館など国内5ヶ所の美術館に作品がコレクションされています。

渡辺おさむホームページ: http://watanabeosamu.tokyo


■開催概要
展覧会名:スイーツと香り展
会場 :磐田市香りの博物館
所在地 :静岡県磐田市立野2019-15
会期 :2019年10月26日(土)~2020年1月13日(月)
9:30~17:30(入館は17時まで)
休館日 :月曜日(月曜が祝日の場合は開館し翌日休館)
入館料 :一般310円(260円)
学生(高校生以上)200円(160円)
小・中学生100円(80円)
※( )内は20名様以上の団体割引料金
※1階(体験コーナー、ミュージアムショップ、カフェテラス)入館無料
主催 :磐田市香りの博物館
協力 :北名古屋市歴史民俗資料館、高砂香料工業株式会社、渡辺おさむアトリエ
後援 :磐田市・磐田市教育委員会、静岡新聞社・静岡放送、中日新聞東海本社

情報提供元:@Press
記事名:「日本初!香りとスイーツデコアートの共演 「スイーツと香り展」磐田市香りの博物館にて10/26より開催