スウェーデンの自然療法で健康を維持
E.OCT株式会社が、2019年11月15日に「KLIPPAN 麦の温冷ネックピロー」の新柄(2色)をサスティナブルショップ「エコンフォートハウス」で発売しました。

「KLIPPAN 麦の温冷ネックピロー」は、直火であたためた小麦をブランケットに包むスウェーデンの自然療法を応用した商品。

肩こり、頭痛、目の疲れ、生理痛、腹痛、冷え、だるさなどの「プチ不調」に効果が期待でき、アイピローとしても使用可能です。

EUオーガニック認証の小麦とラベンダーが6つに分かれた中袋に入っているので、中身がかたよることなく使えます。

また、外袋の生地は、世界最高水準の安全な繊維製品の証明といわれる「エコテックス(R)スタンダード100」を取得しています。

肩こりから安眠までさまざまな悩みに有効
今回発売された新柄は「ストライプス ヘルシンキブルー」と「ストライプス グレー」の2色。

中袋をコップ一杯の水と一緒に電子レンジであたためて使用することで室温なら約1時間、布団の中なら4時間から5時間温かさを保ちます(電子レンジの加熱時間は用途やワット数によって変わります)。冷やして使う場合は冷凍庫で冷やします(1時間から3時間)。

肩こりなどの筋肉の凝りにはもちろん、生理痛などの腹痛や頭痛、風邪のひき始めにも効果があり、湯たんぽ代わりにも使用でき、おやすみ前に使えば自然な眠りが期待できます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※E.OCT株式会社のプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※E.OCT株式会社
https://www.eoct.co.jp

※エコンフォートハウス
https://www.ecomfort.jp

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「「KLIPPAN 麦の温冷ネックピロー」に新柄が登場