走ることが復興支援
ライフデザイン・カバヤ株式会社は、2020年1月26日(日)に『ライフデザイン・カバヤ おかやまチャリティーリレーマラソン2020』を岡山県総合グラウンド陸上競技場(シティライトスタジアム)開催します。

主催するライフデザイン・カバヤは、昭和47年に誕生した岡山県岡山市に本社を置く日本の住宅メーカーで、地域と共に発展し根付いた企業です。参加料の一部は、西日本豪雨の復興支援として寄付されます。

参加ランナーのエントリー募集中
おかやまチャリティーリレーマラソンの種目は、4時間リレーマラソンとファミリーマラソンになります。ファミリーマラソンは、会場に設けられた特設コース(1周1.3㎞)をみんなで走り、リレーマラソンは、チームの想いがつまったタスキでつなぎます。

拡げようチャリティーの輪
参加費(1人)は、リレーマラソンについては、一般の部/職場対抗の部3,000円、中学生の部/小学生の部2,000、ファミリーマラソン1,200円です。参加費の10%が復興支援として寄付されます。

会場では、FOOD FES(フードフェス)が同時開催されています。参加者全員には、フードの屋台で利用できるクーポン(500円)が進呈されます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ライフデザイン・カバヤ株式会社のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000110.000026371.html

※チャリティーリレーマラソン公式ホームページ
https://okayama-relaymarathon.jp

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「「おかやまチャリティーリレーマラソン」開催決定