観光も兼ねてエントリーできる
「日本の桜の名所100選」の宮城県柴田町で開催される柴田さくらマラソンは、2020年4月4月11日(土)に開催されます。柴田町の自然豊かな美しい景色と桜を見ながら走ることができる大会です。

大会は、土曜の開催なので、翌日が休日なら家族や仲間と一緒に旅行を兼ねて参加もできます。

桜の名所を駆け抜ける
柴田さくらマラソンは、全国的にも有名な白石川の河川敷をスタートし、柴田町内の自然豊かな風景や田園地帯を満喫しながら走ります。白石川の堤は、約8km続く桜の名所で、樹齢80年余りを含む、ソメイヨシノなどの桜が約1200本あります。

例年、大会が開催される頃は、桜が満開になっており、春の訪れを感じながら走ることができます。

子どもを預ける託児所あり
大会種目は、ハーフ、5km、3km(中学生)、2km(小学生・親子)があり、高低差もほぼ無いフラットなコースなので、マラソン初心者におすすめしたい大会です。

エントリー費用は、ハーフ・親子 4,000円、5km 3,500円 小中学 1,200円となります。また、託児所(予約制)が設けてあるので子ども連れのランナーも安心して参加することができます。

(画像は公式サイトより)


【参考】
※大会公式サイト
http://www.shibata-sakura-marathon.jp/


情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「「柴田さくらマラソン」さくら名所100選の地で4月に開催