日本の水に合わせたブレンドを提案
株式会社ジーライオンのグループ企業である神戸紅茶株式会社が、2019年11月1日(紅茶の日)にあわせてオーガニック&フェアトレードのダブル認証を受けた新商品を数量限定販売します。

1925年11月に創業した神戸紅茶株式会社は、日本ではじめてティーバッグの製造を始めたパイオニア。国内では数少ない紅茶鑑定士が厳しいチェックをクリアした高品質な茶葉だけを買い付けて、日本の水に合わせたブレンドを提案しています。

今回発売の新商品は、優良茶園で有機栽培により育てられ、フェアトレード認証を受けた茶葉を使用。ミルクティーにおすすめの「アッサム」、やわらかな甘い香りの「ダージリン」、エスニックな香りと味が特長の「スパイスチャイ」の3種類となっています。

創業95周年記念の限定商品
神戸紅茶株式会社では創業95周年を記念した商品も発売。オンラインショップと北野店での限定販売となります。

「No.629」はマイルドな舌触りと、ほのかな花のような香りが特長のセイロン紅茶。長年ファンに愛されている逸品です。「オレンジライチティー」はニルギリを使用したフレーバードティー。さわやかなオレンジと上品なライチの香りを楽しめます。

「95周年プレミアムダージリン」は、名園SEEYOK(シーヨック)の春夏摘みの上質な茶葉だけを選りすぐった贅沢なブレンド。さわやかで華やかなパッケージデザインも魅力です。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ジーライオンのプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※株式会社ジーライオン
http://glion.co.jp

※神戸紅茶株式会社
http://www.kobetea.co.jp

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「「神戸紅茶」がオーガニック紅茶を新発売