「カンパニー ド プロバンス」の新コレクション
南仏・プロバンス発の自然派ライフスタイルブランド「カンパニー ド プロバンス」より、植物の力と皮膚科学の融合により生まれたスキンケアシリーズ「カリテ」が新登場。2019年9月25日より販売を開始します。

シアバターで乾燥を撃退
「カリテ」は、80年以上にも渡る皮膚科学研究に基づき、厳選した植物由来成分で健康的な肌へと導く新コレクションです。

優れた保湿力とバリア機能で知られる植物性油脂「シアバター」を全てのアイテム配合し、乾燥に負けないしっとりやわらかな肌を叶えます。

ライン使いでしっとりもち肌に
ラインナップはリキッドソープ、ボディースクラブ、ボディーバーム、ハンドクリームの4種類。”洗う”、”落とす”、”整える”の3ステップで、肌をコンフォートゾーンへ導きます。

南フランスを想わせる繊細な香りは、ホワイトフラワーとホワイトムスクをブレンドしたもの。スキンケア中は心地よい香りに包まれるでしょう。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※グローバルプロダクトプランニングのプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000095.000025308.html

※グローバルプロダクトプランニング
https://www.gpp-shop.com/shop/e/eC90918B0/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「皮膚科学×植物の力!南仏発の自然派コスメより新コレクション「カリテ」登場