近年、必要な機能を突き詰めた生活やモノが好まれる、シンプル志向が浸透しつつあります。日常生活の移動手段であるクルマにもシンプルさを求めたい、という方も多いのではないでしょうか。
そんな中、Hondaは、軽乗用車「N-WGN(エヌワゴン)」を2019年7月にフルモデルチェンジしました。新しいN-WGNは昨今のトレンドを踏まえ、「New Simple!」をコンセプトに、本当に必要な機能を見極め、磨き上げたクルマとなっています。

シンプルなデザインと機能性が、時代のニーズにフィット。新しいN-WGN
新型 N-WGN は、“Nのある豊かな生活”をご提供したいというNシリーズの思いのもと、生活に一番大切なものを見極め、その本質価値を徹底的に磨き上げるというクルマづくりの考え方で開発されました。
通勤・通学や買い物といった生活のあらゆるシーンで運転する一人一人に向け、毎日の運転をより心地よくするために必要な安全性能と使い勝手を追求し、誰でも心地よく使えて暮らしになじむクルマを目指しています。

専門家に聞くN-WGNの魅力
シンプルライフ・アドバイザーの金子由紀子さんに、新しいN-WGNの魅力を語っていただきました。
「単に無駄を削ぎ落していくのではなく、生活に一番必要なものを見極めて、本質的な価値を磨き上げたというコンセプトが素晴らしく表現されていますね」と、金子さん。
収納もここには何を置いて、と場所を決めつけているのではなく、使う人が好きなように使えるようになっているのがこれからのシンプル思想にぴったりだと思ったそう。
また、「自分のライフスタイル合わせて自分用にどんどんカスタマイズして、自分なりの乗り方を楽しむのはとても幸せ」と語りました。

特に日常で使うクルマとして、自分のライフスタイル等にあわせて使い方を決められる、生活に寄り添ったクルマであるN-WGN。
これからのシンプル志向のニーズにこたえた、新しいN-WGNにぜひご注目ください。

<金子 由紀子さん プロフィール>
暮らし方から健康、旅行、教育まで、幅広い分野で取材・執筆に携わる。総合情報サイトAll About 「シンプルライフ」ガイド。10年に及ぶひとり暮らしの経験の中で、「少ないモノでゆったり暮らす」ことの心地良さに目覚める。二児の母となった現在もシンプルライフを実践し、等身大の生活術が共感を呼んでいる。著書に『持たない暮らし』(アスペクト)、『50代からやりたいこと、やめたこと』(青春出版社)等がある。

【参考】
※N-WGN
https://www.honda.co.jp/N-WGN/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「シンプル派にオススメ。Honda「N-WGN」がフルモデルチェンジ!