秋の「薬膳美人鍋」登場
東京・新橋の薬膳レストラン「kampo's(カンポーズ)」では、2019年9月23日(月)より、2種の薬膳スープを楽しめる秋の新メニュー「薬膳美人鍋」(税込3,800円)が登場します。

2色のスープ×オーガニック野菜
「kampo's」では専任の薬膳師が監修した生薬を使った「薬膳鍋」を提供しています。

秋の新メニュー「薬膳美人鍋」は、黒白2色のスープとオーガニック野菜を味わえる一品。台湾で人気の酸菜白肉(スワァンツァイパイロー)をアレンジした黒スープと、豆乳とナッツをブレンドした白スープで、たっぷりの旬の野菜や肉、麺などを楽しむことができます。

漢方の処方もOK
「kampo's」には漢方薬店が併設されています。薬膳師によるカウンセリングおよび漢方の処方も可能です。

健康や美容のためには、まずは自分の”体質”を知り、さらに日常口にする食べ物の”性質”を知ることが重要です。薬膳たっぷりの美人鍋で、身体の内側からあふれる美を目指してみませんか。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社Human relationsのプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000035207.html

※kampo's公式サイト
http://human-relations.jp/kampos/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「2色の薬膳スープ×オーガニック野菜!kampo'sより秋の「薬膳美人鍋」登場