ひとりフルマラソンでも完走の証が届く
アールビーズスポーツ財団は、全国のランニング愛好家とTATTA(タッタ)を使って競い合う「2020日本全国TATTAフルマラソン」を2020年10月31日(土)・11月1日(日)に開催します。

夏の頑張りを形にしてみませんか
各地のマラソン大会は、新型コロナウイルスの拡大を受けて、大会が延期や中止となり、多くのランナーは、走り込みの成果を試す場を失っています。そんな中、開催される「TATTAフルマラソン」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA」を活用したバーチャル大会です。

全国各地、好きな場所や時間でスタートできる自由度の高い大会ですが、フルマラソンを完走した証(完走メダル)も届く驚きの大会です。

全国各地で自由に走る
同大会は、コースやスタート時間は決められていません。条件は、「TATTA」アプリを使い、2020年10月31日もしくは11月1日に42.195km以上を制限時間8時間内に一度に走り切る事です。

ランキングは、実走行距離の平均ペースからフルマラソンのタイムを算出し順位を付けます。エントリー費用は、一般:5,000円、完走サポート福袋付き:20,000円・50,000円の3種類があります。

この夏の走り込みの成果を発揮する場面として参加してみてはいかがでしょうか。

(画像は公式サイトより)


【参考】
※大会公式サイト
https://alljapan-tatta-marathon.com/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「バーチャルマラソン「2020日本全国TATTAフルマラソン」エントリー受付中