「the BEEMINE lab」日本に上陸
スペイン発のCBDブランド「the BEEMINE lab(ビーマインラボ)」が日本に初上陸。2020年8月5日、日本最大級のCBD専門セレクトショップ「hempnavi」にて、厳選4アイテムの販売をスタートします。

伝統養蜂×CBD
「the BEEMINE lab」は、スペイン・マドリードで誕生したCBDブランド。“CBD×ハチミツ”の力に着目し、サプリメントやスキンケアアイテム、食品等を展開しています。

同ブランドのアイテムに使われる原材料はオーガニック100%にこだわり、殺虫剤や除草剤など化学物質は一切使われていません。

アイテムの一例
今回日本に初上陸するのは、食品とCBDオイルなど厳選4アイテム。

中でもプロポリスが豊富なローズマリーハニーに、精神活性をもたないカンナビジオール(CBD)とオリーブオイルをブレンドした「HANI+(ハニープラス)」は、トーストにのせたりヨーグルトにトッピングしたりと、日常生活に気軽に取り入れやすいアイテムです。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ボタニカルのプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000062075.html

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「スペイン発、CBD×ハチミツブランド「the BEEMINE lab」が日本上陸