近年、シワ改善や美白、乾燥肌向けなどの機能性訴求化粧品の市場はますます活性化しており、自らの肌悩みに特化したスキンケアを求める傾向も強まっています。
そんな中、株式会社コーセーとマルホ株式会社との合弁会社「コーセーマルホファーマ株式会社」は、日常的なケアに使うことのできる医薬部外品の発売を決定。
高保湿機能を備えた化粧水や乳液などのスキンケアライン『Carté(カルテ) ヒルドイド』【医薬部外品】を、2020年9月16日より市場で展開します。

『Carté(カルテ) ヒルドイド』ライン商品特長
共通配合の保水有効成分「ヘパリン類似物質HD(※1)」は、肌の水分を保持する“うるおい構造(※2)”を整える働きで、乾燥を繰り返さない肌に導きます。
さらに、肌あれ防止有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」や、キメの整ったなめらかな肌を叶える「うるおいバリアCPX(※3)」を配合。
また、コーセーが得意とするナノカプセル技術を応用した浸透(※4)感の高い「うるおい浸透(※4)カプセル」と、肌になじみながら水分を抱え込む「うるおいキープヴェール(※5)」の二つの製剤技術で、成分をしっかりと肌へ届けながら保護します。

(※1:ヘパリン類似物質。マルホ株式会社が医薬部外品向けに当成分を他社に供給することは初めてとなります)
(※2:角層細胞間脂質ラメラ構造)
(※3:グリセリルグルコシド・セラミド類似ポリマー[グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体]・3つのアミノ酸(セリン・テアニン・アセチルヒドロキシプロリン)・スクワラン・濃グリセリン)
(※4:角層まで)
(※5:ローションを除き採用)

2020年9月16日発売『Carté(カルテ) ヒルドイド』新商品(4品目6品種)
■カルテ ヒルドイド モイスチュア ローション〈化粧水〉【医薬部外品】(販売名:HDセラム)
美容液がとけ込んだうるおいで満たす高保湿化粧水。
■カルテ ヒルドイド モイスチュア エマルジョン〈乳液〉【医薬部外品】(販売名:HDエマルジョン)
なめらかなうるおいで包み込む高保湿乳液。
■カルテ ヒルドイド モイスチュア クリーム〈クリーム〉【医薬部外品】(販売名:HDクリーム)
濃密なうるおいで守る高保湿クリーム。
■カルテ ヒルドイド モイスチュア インストール〈オールインワンゲル〉【医薬部外品】(販売名:HDゲル)
みずみずしくとけ込むもっちりとした高保湿オールインワンゲル。

ヘパリン類似物質は高い保湿力と抗炎症作用が期待できる成分です。
クリニックなどで治療用に処方される「ヒルドイド」のほか、ヘパリン類似物質配合のスキンケアコスメが販売されており、「Liruu」など各種美容メディアでも注目されています。
https://liruu.jp/skincare/13065/

2020年10月1日には、通販限定のトライアルセットも発売予定ですので、これを機にヘパリン類似物質の効果を試してみてはいかがでしょうか。

【参考】
※Liruu
https://liruu.jp/

※PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000108.000041232.html

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「コーセーとマルホの技術・知見を結集!『Carté(カルテ) ヒルドイド』誕生