北欧フレグランスブランド「SKANDINAVISK」
世界中から厳選アイテムを輸入・販売するステキ・インターナショナル株式会社は、デンマーク発のフレグランスブランド「SKANDINAVISK(スカンジナビスク)」の販売をスタートしました。

同ブランドのコンセプトは「北欧の自然と暮らし」。長年北欧で暮らす創業者が、現地の壮大な自然や日々の温かな暮らしからインスピレーションを受け、2013年に誕生しました。

北欧を感じる香りの数々
「SKANDINAVISK」のディフューザーやキャンドルなどは、全て北欧の美しくも厳しい大自然と、その地に暮らす人々のライフスタイルが表現されています。北欧らしいデザインと色使いのパッケージにも注目です。

香りのラインナップは実に様々。例えばノルウェー語でフィヨルドの意味を持つ「FJORD」は、広大な森や果樹園をモチーフにしたフルーティな香り。またスウェーデン語で雪という意味の「SNO」は、北欧の長い冬を表現したウッディー調の香りです。

「SKANDINAVISK」のアイテムが手に入るのは、伊勢丹新宿店、銀座三越、東急百貨店渋谷本店やセレクトショップなど。遠いスカンジナビアの地を感じながら、繊細で奥深い北欧の香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ステキ・インターナショナル(株)のプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/releases/149508/att_149508_1.pdf

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「デンマーク発のルームフレグランスで北欧の香りをご自宅に