元気をもらえる、別荘のようなお店
株式会社ローソンエンタテインメントが運営している「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE」が、2018年11月5日(月曜日)より「ちょっと贅沢なお風呂の過ごし方キャンペーン」を開催します。

東京メトロ「日比谷駅」から徒歩2分の場所にある「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE」は、映画や舞台などに関する書籍、音楽・映像ソフト、雑貨などを多数取りそろえ「新しい出会い・発見・体験」を提供しています。

店名の「COTTAGE」は「ちいさな山小屋、別荘」という意味。毎日生きている日常の中に置かれた非日常的空間をあらわしています。

いそがしい日々の生活の中で少しだけ立ち止まり、また新しい空気を取り込んで、明日からの足取りが少し軽くなるような空間を目指しています。

11月26日は「いい風呂の日」
今回実施される「ちょっと贅沢なお風呂の過ごし方キャンペーン」は「いい風呂の日」(11月26日)の記念企画。

バス用グッズやリラックスグッズのほか、お風呂をより贅沢に楽しむための書籍や音楽・映像ソフトなどを特設コーナーで展開しお風呂の楽しみ方を提案します。

また、キャンペーン期間中に「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE」で買いものをすると「クナイプ」のバスソルトかバスミルク5種類の中から1つがプレゼントされます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ローソンエンタテインメントのプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※株式会社ローソンエンタテインメント
http://www.ent.lawson.co.jp

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「【日比谷】「お風呂」の楽しみ方を再提案するイベント