景色を楽しみながらマイペースで走る
晩秋の信濃路、諏訪湖畔を走る諏訪湖マラソンのエントリーが始まりました。同大会は、秋の諏訪湖を1周するハーフマラソン大会になります。

初心者で「ハーフマラソンへエントリーしてみようかな」と考えた人はぜひチェックして欲しい大会です。

紅葉の真っ盛りの諏訪湖周辺をランできる
今年の諏訪湖マラソンの開催は、2019年10月27日(日)、募集人数は8000人、参加費は6,000円となります。大会が開催される10月下旬の諏訪湖周辺は、紅葉が真っ盛りで、とてもきれいな季節に突入しています。

走りやすい気候
スタート時の気温は、約10度と手袋や長袖などが必要と感じるような肌寒さですが、ランニングするのには最高の気温といえます。

コースは、諏訪湖畔道路を走る平坦な陸連公認コースになります。高低差はほぼ無く、走りやすいので記録に挑戦したいベテランランナーからマラソン初挑戦の人まで幅広く楽しめる大会です。

また、観光シーズンでもあることから沿道には観光客も多く、熱い声援を受けながら気持ちよく走ることができるはずです。マラソンシーズンに入る始めの大会として、走られてはいかがでしょうか。

(画像は公式ページより)


※諏訪湖マラソン 公式ページ
http://suwako.marathon.fm/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「心も体もリフレッシュ「諏訪湖マラソン」エントリー開始