一軒家をリニューアルしたお店
株式会社Yamanaka JAPANが、東京都港区西麻布に「スーパーフードカフェ&ダイニングKITERU」(以下KITERU)をオープンしました。

「KITERU」は 、スーパーフードを本当においしく、普段の生活に当たり前に取り入れることをコンセプトにしたお店。

落ち着いた雰囲気の店内は、デートや女子会、ママ会などさまざまな用途に対応しています。

気軽に何気なく食べられるスーパーフード
「スーパーフード」とは、世界各地で美容や健康にいいとされてきた高栄養食材の総称。

「肩の力を抜いて、カジュアルに好きなもの、食べよう」がモットーの「KITERU」では、管理栄養士監修のもとすべてのメニューに「スーパーフード」を取り入れています。

11時30分から16時のカフェタイムでは、キヌアやスピルリナが入った「スーパーパスタ」、ターメリックを入れたルーとキヌアご飯の「スーパーカレー」など、「やっぱり好きで食べてしまうおいしいもの」にスーパーフードを追加した気負わない料理を提供。

ディナーメニューの「スーパーフード堪能コース」(3000円)では、「スーパーパスタ」「スーパーカレー」を含む13品の料理をお酒と一緒に楽しめます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社Yamanaka JAPANのプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「「好きなもの」を健康に食べられるカフェ