身体はもちろん、環境にもやさしい製品
株式会社I-neが展開するライフスタイルブランド「BOTANIST(ボタニスト)」が、新商品「ボタニカルバースキンソープ」を2017年9月26日より直営店「BOTANIST Tokyo」で発売します。

「植物学者」という意味のブランドネームを持つ「BOTANIST」は、植物の恵みを健康や生活に取り入れる「ボタニカルライフスタイル」を提案するブランド。

髪にも地球にも優しい植物由来の原料をバランス良く配合したシャンプーなどの製品は使う人の身体はもちろん、環境にも配慮して作られています。

2種類の香りで新発売
今回発売の「ボタニカルバースキンソープ」は清純な香りの「グレープフルーツ&フリージア」、優雅な香りの「カシス&マグノリア」の2種類。石けん業界初の製法で、すべすべとした洗い上がりを実現しています。

製造から乾燥まで約75日ほどかける製造法により美容液成分を凝縮。良質な植物由来成分を配合した美容液で洗っているような洗い心地を味わえます。

防腐剤フリーなので年齢を問わず安心して使用可能です。もちろん洗顔にもOK。

「ボタニカルバースキンソープ」は販売価格1000円(税別)。2017年10月2日からは公式webサイトと「楽天市場」、2017年10月6日からは全国のバラエティショップで発売されます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社I-neのプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※株式会社I-ne
http://i-ne.co.jp

※「BOTANIST」公式サイト
http://botanistofficial.com

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「業界初「濃密リッチな泡立ち」の固形石けん