刺し子というと、家庭科の授業でふきんやコースターを作った経験がある方も多いのではないでしょうか。 難しそうに見える刺し子ですが、始めてみると意外にも没頭してしまう魅力があります。 江戸時代に庶民の知恵から生まれ、現代まで受け継がれている「刺し子」。 刺し子を施した布巾(ふきん)やコースターはおしゃれなだけではなく実用性もあり、お友達へのプレゼントにもぴったりです。 今回は刺し子に使える伝統模様や縫い方を写真付きで解説します。

全文を読む