アクセサリーや婚姻の証として、指輪は幅広い年齢層の人が身に着けています。 指輪をはめる指で意味が異なることは知っていても、左右でも意味合いが異なることをご存知でしょうか。 せっかく指輪をするのであれば、つける指と左右で意味が異なることを知っておくと、より一層楽しめますよ。 今回は、指輪を使用する指と左右の違いや意味についてご紹介します。 アクセサリーとしてはもちろん、色々な願いも込めて指輪を楽しみましょう。 友達とのお揃いや、恋人とのペアリング以外のファッションリングを選ぶ際にも参考となるはずです。

全文を読む