2017年7月9日から約1ヶ月の間、夏休みを利用して日本に帰国していました。

 


 

今回は東京、名古屋、京都、山口、大阪、また東京と様々な場所に移動しながら、毎日いろんな発見や出会いのある刺激的な日々となりました。

 

成田空港に着いてまず向かった先は美容院。いつも初日に行きます。

長旅で疲れた身体に日本の美容院は癒しと艶髪を提供してくれます。

 

 


 

そして朝ごはんに築地でうなぎを。なんということでしょう。

他にも定番の厚焼きの卵焼きや、コンビニでコーヒーゼリー等を購入。朝から満腹です。

 

 

名古屋ではタイミング良くPARCOで、ロバート秋山さんのクリエイターズ・ファイル祭りの展覧会の初日が。10時の開店と同時に行ってゆっくり鑑賞。グッズのお土産もしっかり購入。

 

上杉みち君(パネル)にも会えました。大満足。

 


 

 

京都にはお仕事で行きましたが、粋な計らいで祇園祭の週末に合わせてくださいました。

蒸し暑い熱気と人の多さにびっくり。山鉾にも拝観させていただき京都を堪能、感動。

 


 

お仕事の後、鉄板焼きとお好み焼き、焼きそばをたらふく食べました。おいしい野菜がたっぷりでいくらでも食べられます。

 


 

ごちそうさまとお店を出て歩くこと15分。

 

油よけのエプロンを着けたままお店を出てしまったことに気付いて赤面。

 


 

一緒にいた人達もお店の人も全く気付かず。

エプロンの素材が使い捨てのものではなく、柔らかい綺麗な布製だったことで今着ている洋服と合っているよね。などと言い合い爆笑。

 

後日、無事エプロンは返却されましたとさ。

 

お話は次回につづく♪

 

MAIOHTA DESIGN

maiohta.com

The post MAIOHTA DESIGN-大田舞のフィンランド通信(9)真夏の夏休み・前編 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「MAIOHTA DESIGN-大田舞のフィンランド通信(9)真夏の夏休み・前編