安積デザイン『Banquette Optim(バンケット オプティム )』、

藤森デザイン『LOVAGE W(ロベッジダブリュー)』が来春より新発売!

1976年創業の家具メーカー「エスティック」が、日本を代表するプロダクトデザイナー安積 伸氏と家具デザイナー藤森 泰司氏を迎え新作の家具シリーズを来春発売する。

新作は、デザイナー安積 伸氏とのコラボレーションにより誕生したダイニングとリビングを融合する家具の新シリーズ「Banquette Optim(バンケット オプティム)」と、藤森 泰司氏によるウィンザーチェアの軽やかさをソファに展開した「LOVAGE W(ロベッジ ダブリュー)」、またガラス面が水面のように浮遊するリビングテーブル「PUNA(プナ)」

来春の発売に先がけて、先日ショールーム『エスティック フォルマックス表参道』にて新作展示が行われた。

LOVAGE W
Banqutte Optim

 

 

▼ Banqutte Optim(バンケット オプティム ) by 安積 伸

COVE (コーブ)

 

COAST(コースト)
「Banquette Optim」のデザインは「Cove」「Coast」の2種類。
「Cove」の コンセプトは「食事のできるソファ」
・「Coast」は、豊かなリラックス感と現代的な表情を併せ持つデザイン

日本人になじみの深い「掘りごたつ」の様な居住空間を現代的なデザインで実現する家具として、2009年に発売開始した家具シリーズ「Banquette」は、formaxを代表するヒットシリーズとなった。

「ソファと食卓を兼ね備える」というコンセプト、そして、「重厚な張りぐるみ」と「現代的なデザイン」で実現したこのシリーズは広く受け入れられたが、10年の歳月を経てさらなる可能性が見えてきた。

その答えが、この『Banquette Optim』シリーズ。

新シリーズの『Banquette Optim』は、テーブルサイズ 1400╳800を基本とし、都市部のマンションでも使いやすい、少し小さなサイズが特徴。新シリーズでは、より「ダイニング」の機能に寄せたバランスを考えてデザインされた。

安積 伸(あづみしん)
プロダクトデザイナー

▼ LOVAGE W(ロベッジダブリュー) by 藤森 泰司

ダイニングチェアとして人気の高いウィンザーチェアの形式を、ソファに展開したシリーズ。
ゆったりと配置した木製のスピンドルを、緩やかに笠木(背の上部の木材)が繋いでいき、その中にクッションパーツを落とし込んだ。この方法により、面材を使うことなく、内部に包み込まれるような空間が生まれリラックスできる座り心地が生まれた。

▼ PUNA (プナ) by 藤森 泰司

ラウンド状の木製フレームが透明ガラスのエッジ部分をしっかりとカバーし、安全面とデザイン性を兼ね備えたテーブル。ガラス面の下の棚は、木製の同形状でまとめられ優しい佇まいとなっている。このガラスとフレームの関係は、凪いだ水面と岸辺、そして下棚は水底を連想させるデザイン。

藤森泰司(ふじもり たいじ)
家具デザイナー

ガラス張りのショールーム『エスティック フォルマックス表参道』は、洗練されたインテリアのおしゃれな空間。インテリアが変われば住まい方も変わり、そして人生も豊かに変わるはず。
理想のライフスタイルの参考に、ぜひこの機会に足を運んでみてはいかが。

 

______________________________
【SHOP】
エスティック フォルマックス表参道
住所:東京都渋谷区神宮前 4-10-4
T E L:03-5786-2556
OPEN:10:30~19:00
(水曜定休 / 祝日営業)
______________________________

詳しくは、エスティックのWEBで!
http: //www.estic-jp.com/

情報提供元:PeLuLu
記事名:「掘りごたつのような居心地を実現したソファが、おしゃれインテリアの【formax】より誕生!