『LAVENHAM』は英国エリザベス女王が乗る馬用ブランケットから始まる老舗ブランド

 

1969年、イギリスで誕生した『LAVENHAM(ラベンハム)』。エリザベス女王のために作ったナイロンキルティングの乗馬用ブランケットが始まりという伝統あるブランドで、その軽さと丈夫さ、保温性の高さが評価されています。また、1993年にA.P.C.とコラボをしたのをきっかけに、グッチやフレッドペリーなど様々なブランドと手を組み、時代のトレンドに合わせたデザインを展開しているのも魅力の1つ。一生モノにふさわしいクオリティの高さと、ファッション感度の高さの両方を併せ持つブランドです。

 

NOLLEY'S 別注 SAPISTON ¥39,000

 

ノーリーズの人気コラボレーションモデル「NOLLEY'S 別注 SAPISTON(サピストン)」。実は今回で3シーズン目だそうです。別注モデルが何度もリピートされることはとても珍しく、人気の高さが伺えます。『LAVENHAM』は通常「ダイヤモンドキルト」と呼ばれる菱形のキルティングを採用していて、この星型の「スターキルト」を今季扱うのはノーリーズ別注だけです。昨シーズンも大人気だったネイビーと今季新色のブラウンが揃います。

 

2WAYリバーシブル仕様だから2倍の着こなしが楽しめる

NOLLEY'S 別注 SAPISTON ¥39,000
NOLLEY'S 別注 SAPISTON ¥39,000

 

スターキルトが表に出ている面は清涼感あるポリコットン素材。裏面にはラベンハム定番のポリエステル生地を採用しています。ポケットの部分にラベンハムのロゴも入っているので、裏面感がなく主役レベルの仕上がりです。ポケット部分にはスターキルトが施されています。そして、トレンドの抜け感漂う丸みのあるシルエットが魅力。ショート丈で、ボリュームあるワイドパンツと合わせてもバランス良く着こなせます。着回しやすさの点でも優秀で、パーカなどとレイヤードしやすいノーカラーを採用。コートなどのインナーとしても着られるように、ボリュームを少し抑えたシルエットが計算されています。

 

キルティングのない春夏に最適なライトアウター「BRITISH MADE 別注 ALDHAM BM」

BRITISH MADE 別注 ALDHAM BM ¥36000

 

セレクトショップ『BRITISH MADE(ブリティッシュメイド)』の別注アイテムを紹介します。日本国内でも『LAVENHAM』の取扱い数量が最も多く、日本のユーザーの声に英国本国工場が応えて生まれたアイテムも揃います。紹介するのは「BRITISH MADE 別注 ALDHAM BM(アルドハム ビーエム)」。高温多湿な日本の春夏のために作られたジャケットで、『LAVENHAM』のアイデンティティと言えるキルティングがないのが特徴。透湿性と軽い撥水性があるポリエステル・タッサー素材を採用しています。小雨の時にはおるのに最適。シワにもなりにくく持ち運びに便利で、夏のクーラー対策にも重宝します。コーデュロイ衿もなく、ライナーもついていないシンプルなデザインですが、パッチポケットなどのディティールが、クラシックなラベンハムらしさを踏襲していて、着るとしっかりとブリティッシュなイメージにきまります。

 

トレンドボトムスと相性抜群のノーカラージャケット「BRITISH MADE 別注 CLAYPITS」

BRITISH MADE 別注 CLAYPITS ¥51000
BRITISH MADE 別注 CLAYPITS ¥51000

近年、ノーカラータイプのジャケットは『LAVENHAM』レディースの定番になりつつあるアイテム。この「CLAYPITS(クレイピッツ)」は、それを春夏仕様にアレンジし、ショート丈にデザインしたアップデート版です。肩の落ちるドロップショルダーとさり気ないAラインが、さっとはおるだけで抜け感あるこなれた着こなしを叶えます。また、胸の下あたりの内側のドローコードを絞ることによって、シルエットの調節も可能になっています。そして、こちらには『LAVENHAM』の代名詞とも言える、軽くて暖かいキルティングのデタッチャブルライナーが付属しています。袖のないベストタイプのライナーだから、肩まわりのシルエットもスッキリ。ライナーは取り外し可能で、ロングシーズン活躍するアイテムです。また、超高密度コットンを使用しており、撥水性と通気性を兼ね備えているのもポイント。

 

コットン素材のフードコート「BRITISH MADE 別注FLEMPTON」

BRITISH MADE 別注FLEMPTON ¥68000

 

「BRITISH MADE 別注FLEMPTON(フレンプトン)」は、リラックス感のあるオーバーサイズのシルエットで、着丈も膝下までとトレンド感溢れるデザインです。浸透・通気性を両立したコットン生地を使用しており、 多少の雨や汚れもはじいてくれる心強い仕様です。さきに紹介した「CLAYPITS」同様、袖なしタイプのデタッチャブルライナーが付属しています。付属のベルトは後ろで結んでも、前身頃が引っ張られることがないように工夫されているため、全体的にきれいなスタイルで着ることができます。

 

『LAVENHAM』はロングシーズン活躍する春夏アウターも充実

 

長年ラベンハムはキルティングジャケットの温かさや軽さの面で、秋冬アウターのイメージが強かったのですが、ここ数年はこの「BRITISH MADE」の別注に代表されるように、ロングシーズン使える春夏アウターも充実しています。季節の変わり目、朝晩の寒暖差のある時期のアウターとして、ぜひワードローブの候補に入れてください。

 

【問い合わせ先】
渡辺産業プレスルーム
03-5466-3446
lavenham.jp

 

text:宮崎寛子

The post 新作の別注アイテムが狙い目!イギリス老舗『LAVENHAM』の名品ジャケット。 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「新作の別注アイテムが狙い目!イギリス老舗『LAVENHAM』の名品ジャケット。