賛否両論だと思うけれど、

わたしは剥製がすきだ。

 

 

丁寧に作られている剥製はまるで生きているかのよう。

わたしはアンティーク屋さんでいつも探している。

 

昔から動物図鑑を眺めるのがすきで、

剥製は普段触れない生き物でも触りながら観察できるのがまたいい。

 

 

今日はわたしのアトリエに住んでいる剥製たちを。

 

 

ポーランドのうさぎちゃん。

立ち姿とぽってりした体格、くりくりおめめがチャームポイント。

 

 

 

フランスの小鳥ちゃん。

この色合いが鮮やかで美しくてお気に入り。

 

 

 

チェコのオオヤマネさん。

ひょうきんな感じの表情と、尻尾がまたかわいい。

 

 

 

昔飼っていた子に似ている、シマリスくん。

小学生のときシマリスを3匹飼っていたので、この子を見ると思い出す。

 

 

 

上段、モルモットちゃんとイタチさん。

下段からふたりの様子を見ているキツネくん。

 

ちなみにキツネは「コン太」というなまえ。

それぞれの切り取っている仕草がとても◎

 

 

 

最後はモモイロインコさん。

この自然の発色と思えないほどのピンク、

とにかく美しい。

 

 

みんなが寝静まった夜中には、

きっと飛んだり遊んだりしているのだろうな~。

 

次に仲間入りするのは、どんな子か

今から出会いが楽しみだ。

 

 

 

WEB

https://www.dorimiii.com

instagram

https://www.instagram.com/dorimiiiiiii/

The post アトリエに住んでいる、ちいさな友人たち。【Creation Column -Vol.21-】 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「アトリエに住んでいる、ちいさな友人たち。【Creation Column -Vol.21-】