切りっぱなしボブやふわふわミディも可愛いけれど、今、もっともおしゃれで旬な雰囲気を感じるのはそう、とびきり小洒落たショートスタイルでは?

短いからこそ、ちょっとした束感の遊びやカラーのニュアンスで違いが楽しめてグッと印象的になれるんです。

そんなショートの魅力を『コクーン』スタイリストの泰斗さんに教わります。

 

運命のショートヘアに、この冬出会ってみませんか?

 

 

とびきりおしゃれなフレンチベリショ。

Designed by 泰斗(Cocoon)


憧れますね、このおしゃれ感。なかなかハードルは高いかもしれませんが、頭の骨格や顔立ちに合わせてシルエットバランスを調整してもらい、束感も自由に出せるようにカットしてもらうことで誰にでも似合うベリショはきっとあるはず。ぜひ臆せずに相談してみて。

 

HOW TO・・・ショートレイヤーベースに間引きのカットで束感をたっぷりとイン。カラーは9トーンの程よい明るみのフォギーベージュに。全体にピンパーマでクセ毛っぽく動かします。コンパクトだからこそ、ぴょんと飛び出る毛束ややわらかい前髪の束感が映えるんです。

 

 

セミカールとピンクでつくるアンニュイショート。

Designed by 泰斗(Cocoon)


続いては、くすみピンクが華やかなショートヘアをご紹介。毛先のワンカール未満の〈セミカール〉が、いい具合に気だるさのあるアンニュイなムードを醸します。この組み合わせがとっても素敵ですが、もちろんそれぞれを楽しむのもアリ。まさにショートラバーのための小粋なショートです。

 

HOW TO・・・サイドグラベースにレザーでカット。レザーのやわらかい質感を生かしながら、ドライカットで間引いて量感&質感調整。カラーはブリーチ後、11トーンのコーラルピンクをグラデーションでオン。パーマは大きめのロッドで平巻きにして、セミカールをメイク。

 

 

さらにカットのみでOKのおすすめの2つのヘアがこちら。

 

素髪のような質感のオーガニックショート。

Designed by 泰斗(Cocoon)


シンプルな佇まいが目を引く黒髪ショート。ストレートなタッチが好きな人にはもちろん、ちょっと髪を休ませてあげたいな〜なんて気分にも寄り添ってくれます。泰斗さんいわく、前髪をセンターパートで流すのがおしゃれ感の秘訣だそう。

 

HOW TO・・・レザーでカットし、やわらかい毛流れを演出。シルエットはサイドグラベースで少し重めに。さらにドライの状態で間引きを行い、束感をつくるとスタイリングも簡単。

 

 

外国人キッズのようなオレンジが可愛いマニッシュショート。

Designed by 泰斗(Cocoon)


最後にご紹介するのは、オレンジカラーがとびきり新鮮で可愛すぎるフレンチショート。大人っぽくておしゃれなのに、どこかやんちゃ。そんな印象を生み出すポイントはオレンジカラーを生かすウェットな質感にアリ。濡れたような細い毛束感が濃いオレンジを軽やかに見せます。

 

HOW TO・・・シザーでカットし、ブツッとした質感を生かしたサイドグラベース。襟足をすっきりと押さえてトップの丸みを強調する。ドライカットで間引いて束感を。カラーはブリーチ後、アプリコットオレンジをオン。

 

 

いかがでしたか?  お気に入りのショートを見つけて、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

おしゃれなヘアがたくさん。泰斗さんのインスタもぜひチェック。

https://www.instagram.com/taitoboy/

 

【SALON DATA】

Cocoon コクーン


渋谷区神宮前5-6-5 Path表参道 A棟 B1

tel:03-5466-1366

open:月、水、木11:00〜20:30 金11:00〜21:00 土、日、祝11:00〜19:00

close:火曜、第3月曜

http://www.cocoon-van.com

The post 『Cocoon』発! フレンチのエスプリ薫る、ちょっぴりマニッシュなショートで冬のおしゃれ支度を。 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「『Cocoon』発! フレンチのエスプリ薫る、ちょっぴりマニッシュなショートで冬のおしゃれ支度を。