クリスマスデートっていつものデートと違ってなんだか特別。いつもよりちょっとおめかししたくなりますよね。そんなあなたの姿に彼も大興奮。オシャレも大切だけど、今年はいつもとは違う香水で彼をドキッとさせませんか?

抱きしめられた時「今日はなんだかいい香りがするね♡」って言われるおススメのフレグランスをご紹介。

 

彼が思わず抱きしめたくなる香りのフレグランス

SERGE LUTENSのL'Eau Serge Lutens

貴重な香料をふんだんに用いたセルジュ・ルタンスによるフレグランスは、ピュアで豊潤。つけた瞬間、目の前に情景が思い浮かぶような、イマジネーションを掻き立てます。クリアな空気を表現し、アンチパルファムを謳った「ローセルジュルタンス」は、モロッコのアトラス山脈の頂きに流れる、清らかな水や爽やかな空気をイメージ。石けんのように透明感のあるクリーンな香り。

ロー セルジュルタンス 50ml ¥8,000/ザ・ギンザ

 

 

DAWN PerfumeのFORMULA X

ふたりの女性によって2008年に誕 生した〈ダウンパフューム〉。クライアント別にオリジナルフレグランスを調香してきた創業者のダウンは、人の肌はそれぞれ独特の香りを持ち、それがフレグランスの印象を左右することに着目。そこで彼女が開発したのが、試験薬のようなフレグランス「フォーミュラX」。肌にのせると、個人が持つ肌の香りを内側から引き出してくれる不思議な香水。単体で自分だけの香りに、他の香りに重ねればより自分らしい香りに引き寄せることができる。

オードパルファム フォーミュラX 30ml ¥10,500/デュード

 

 

 

JO MALONE LONDONのINCENSE & CEDRAT

ジョー マローン ロンドンでは、異なる香りを組み合わせて自分らしい香りを創るユニークなスタイル「フレグランス コンバイニングTM」を提唱。 香りはいずれもブレンドできるようにデザインされ、重ねづけすることでそれぞれの特徴を補い、引き立たせることができる。世界で最も貴重なオマーン産フランキンセンスを用いた「インセンス&セドラ」は、レモンに似たセドラとペッパーのひねりを加えた、神秘的で奥深い香り。

インセンス & セドラ コロン インテンス 100ml ¥21,500/ジョー マローン ロンドン

 

 

BYREDOのROSE NOIR

2006年、スウェーデンのストックホルムで誕生した〈バイレード〉は、ベン・ゴーラムが創設したフレグランスブランド。彼自身の私的な記憶や想像世界をコンセプトに、独自のストーリー性を持つ、唯一無二のアーティスティックな香りを生み出している。愛と献身、女性らしさの象徴である“ローズ”を、バイレード流に再構築したのが「ローズ ノアール」。トラディショナルなイメージのダマスクローズを、ダークでミステリアスに仕立てることにより、意外性を秘めたデカダンな香りに。女性のみならず男性にも似合う、ユニセックスなローズが新鮮。

ローズ ノアール オードパルファン 50ml ¥16,500/エドストローム オフィス

 

 

Miller HarrisのCitron Citron

2000年、ロンドンで誕生した〈ミラー ハリス〉は、モダンブリティッシュの世界観を体現し、新たな革新を遂げているメゾンフレグランス。厳選された植物由来の原料(=ボタニカル)へのこだわりは、創業当時から決して変わることのないブランドの真髄。原料がもつ繊細な香りを保持したまま調香されている。トップセラーの「シトロン シトロン」は、レモンやオレンジ、ライムの天然の果実に、クールミントとバジルの香り高いハーブが重なり合うフレッシュなシトラスノート。キリッと弾けるシトラスのすっきりとしたクリアな香り立ちが印象的。

シトロン シトロン オーデパルファム 100ml ¥18,500/ インターモード川辺 フレグランス本部

 

 

PENHALIGON’SのGARDENIA

1870年にウィリアム・ペンハリガンによって創設された、英国のフレグランスハウス〈ペンハリガン〉。創業当時からのクリエイティブで画期的な香水作りという伝統をいまも引き継ぎ、ほかでは出会うことのないストーリーやコンセプトを持った上質な香りを生み出している。1976年に誕生した「ガーデニア」は、クリーミーなガーデニア(クチナシ)の香りを、エキゾチックな甘さを放つチュベローズやジャスミンが引き立てるフレッシュなフローラルの香り。スパイスのアクセントやミルキーなバニラがふんわり溶け合い、このうえなく清らかな白い花々のブーケを映し出す。

ガーデニア オードトワレ 100ml ¥22,000/ ブルーベル・ジャパン(香水・化粧品事業本部)

 

いかがでしたか?

歴史を知ると、この香りなんだか合いそう!と思いませんか?香りの相性はフィーリング。あなたと彼にピッタリのものを探してくださいね。

 

kiitos.vol9より

 

The post いい香りするね…クリスマスデートで彼に褒められるフレグランス6選 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「いい香りするね…クリスマスデートで彼に褒められるフレグランス6選