人気フレンチエレクトロ デュオ「Daft Punk」の元マネージャー、Gildas Loaëc(ジルダ・ロアエック) と、建築家の黒木理也によって、2002年にパリで創業した『MAISON KITSUNÉ』(メゾン キツネ)。ファッションブランドであり、音楽レーベルでもあるため、音楽とファッションがスタイリッシュに絡んでいる唯一無二のブランドです。
MAISONはフランス語で「家」、KITSUNÉは日本語で「狐」を意味します。 日本で古くからさまざまなものに変化する、多数の顔を持つ神様としての伝えがあるキツネは、音楽、ファッションなどのジャンルを越え、多方面に活動するブランドを象徴し、またインスピレーション源ともなっています。

 

 

 

クルーネックセーター

 

クルーネックセーター各¥34,000

 

 

クラシックなアイテムを現代的なパリジャンのシルエットへ再定義したユニセックスウエアが揃う、Parisienコレクションの定番モデル。ウール素材のなかでも最高級とされている、バージンウール製のプルオーバー。雨や風にも強く、湿気を吸収し、肌にも優しいので、着心地抜群です。 丸首で、袖口や裾がリブになったスタンダードなデザインで、ネイビー、ブラック、レッド、グレー、ベージュというタイムレスなカラーバリエーション。上品な印象が漂うハイゲージニットなので、合わせるボトムを選びません。胸には、ブランドのシグ ネイチャーであるトリコロールフォックスの刺しゅうが。
レギュラー、スモール、ミニと3サイズあり。

 

 

 

ニットポロ

 

ニットポロ¥32,000

 

 

“ニュークラッシック”をキーワードに、確かな職人のノウハウと多種に及ぶ上質な素材を用いて、モダンでありながらもタイムレスなスタイルを提案し続けているMAISON KITSUNÉ。そんなブランドらしさが表れているのが、この長袖のポロシャツ。長めのポロ襟や、表前立てのボタン、上質なバージンウール素材など、アーバンシックかつレイドバックな雰囲気。こちらも、ブランドのシグ ネイチャーであるトリコロールフォックスの刺しゅうがワンポイントになっています。

 

青・白・赤のトリコ ロールはフォックスの代表的なユニフォームであり、
MAISON KITSUNÉが提案するパリジャンのライフスタイルを感じさせてくれる。

 

 

 

スウェットシャツ

 

スウェットシャツ¥36,000

 

 

遠目にはトラッドな飛び柄だけど、近くで見るとお馴染みのフォックスヘッドが全面に刺しゅうされているという、遊び心あふれるスウェット。MAISON KITSUNÉがイメージする、カジュアルなアティチュードと優しさ、紛れない魅力を持ち、自信にあふれ、趣味の良さとユーモアのセンスを持ち合わせた女性像にぴったりのデイリーウェア。シンプルなコーディネートを、センスアップしてくれます。

 

 

 

スウェットシャツ

 

スウェットシャツ¥26,000

 

 

MAISON KITSUNÉの定番アイテムに新しく加わった、スウェットトップス。こちらはギークカルチャーよりインスパイアされた”Dream Amplifier”をテーマにした2018秋冬コレクションの1枚。電波探知機で見つかったかのようなフォックスのグラフィックと、胸元に赤い刺しゅうで入ったスモールフォックスが特徴です。クラシックでプレッピーなシルエットと、着心地のいいコットン素材も魅力的。

 

きつねはシーズンによって、微妙に変わるそう。
少し太ったり、顔だけだったり、色が変わったり、ファンにとっての密かな楽しみとなっている。

 

 

 

ストライプシャツ

 

シャツ¥27,000

 

 

ボタンダウンの襟元とストレートカフスの長袖が特徴的な、ストライプスリムフィットシャツ。デリケートなオックスフォード生地を用いて、フロントはボタン留めに、裾はラウンドカット、背中には快適な着心地のためのプリーツを入れて仕立てられています。クオリティへの情熱を持ち、 ディテールと仕上げにこだわった、ユニークなSAVOIR-FAIRE(ノウハウ)の元、洋服づくりに取り組んでいることが伝わってくる1枚。胸元には、フォックスの刺しゅうがストライプ柄と同色でさりげなく。この絶妙なバランスは、MAISON KITSUNÉならではのもの。

 

 

 

ローカットスニーカー

 

ローカットスニーカー各¥20,000

 

 

クリーンなカラーリングのコットンキャンバスのスニーカーは、日常にしっくりなじむシンプルなデザイン。ベーシックながら、幅広のラバーソールや、白いシューレースを通すゴールドカラーのメタルアイレットが効いています。タンラベルやバックのプルトップには、ブランドネームが黒文字で書かれた白いラベルがあしらわれていて、フレンチシックな印象も。カジュアルなスタイルにも、きれいめコーデのハズしアイテムとしても、大活躍してくれるはず。

 

 

 

プリントTシャツ

 

Tシャツ¥12,000

 

 

着心地のよいコットン素材のプリントTシャツは、MAISON KITSUNÉの定番アイテムに新しく加わったアイテム。着丈と袖丈は、トレンドを意識し過ぎない絶妙なバランスが魅力です。正面に特大の3匹のフォックスのシルエットが連なるようにプリントされているこちらは、デニムやチノパンとの相性抜群! カーディガンやジャケットを重ねてもかわいい。  

 

 

 

創業以来、アバンギャルドなブランドや歴史あるブランドとコラボレーションをしてきたMAISON KITSUNÉ。この秋も、LE GRAMME(11/26発売)や、Eastpak(12/1発売)とのコラボが楽しみです。

 

 

 

 

  • MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)
  • メゾン キツネ カスタマーセンター
  • TEL:0120-667-588

 

 

 

 

photograph:Masatomo Murakami
text : Shiori Fujii

The post 2018年、平成最後の冬はキツネを身につける?!〜カルチャー女子のためのイットブランドピックアップ〜 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「2018年、平成最後の冬はキツネを身につける?!〜カルチャー女子のためのイットブランドピックアップ〜