春一番が吹く季節。もうすぐ春が訪れそうな時期ですが、まだまだ寒く、そして乾燥が続く日々。

乾燥は風邪もひきやすくなるし、何よりお肌にとっては天敵ですね。

 


乾燥によって痒みや肌荒れも起こるので、

この季節のお風呂上がりのボディケアは必須です。

お風呂上がりは冷えるし、ついつい面倒になりがち。

なので、パパッと簡単に保湿ができるといいですよね?

さらに、いい香りならお風呂上がりのケアも楽しくなります。

今回は、この季節にうってつけのボディミルクをご紹介します。

 

みかんなど柑橘類の有機栽培を行なっている愛媛の農業団体「無茶々園」が販売しているオーガニックコスメブランド「yaetoco」から、新製品のボディミルクが発売されました!

 

こちらのボディミルク、香りもさることながらお風呂上りの乾燥しがちな肌をしっとりと包んでくれます。

 

「家族」がコンセプトのオーガニックコスメと聞くとなんか幸せ。

 

商品名に「家族」と入っているこちらの「家族ボディミルク」ですが、有機栽培を行なっている無茶々園で大事に育てた甘夏から抽出した蒸留水をベースに、はちみつ、真珠貝パウダー、コメヌカ油など天然成分由来をたっぷり使用しています。

 



成分だけでなく、お風呂上りにすぐ使えるようポンプ式の形にもこだわっているので、押すだけで簡単に使えます。
のびがいいのでワンプッシュで足や腕にさっと塗ることができ、すぐにパジャマを着てもべたつきません。

 


甘夏の優しい香りが、お風呂上りのリラックスタイムをさらに和ませてくれるはず。
"家族"と言っているだけあって、嬉しいたっぷりサイズなので思う存分使えます。

 

香りとボトルのデザイン、そして「家族」というネーミングで少しホッとする気持ちになれますね。

 

成分にもこだわりが

 

こちらの「家族ボディミルク」は、無茶々園で元気に育てた甘夏の果皮エキスをベースに、みかんの花々から採ったハチミツをたっぷり使用したボディミルクです。防腐剤や石油由来成分は一切使用せずに作ってあります。

 

お風呂上りの乾燥しがちな肌にすっと馴染んで、しっとりと全身に潤いを与えてくれるアイテムですね。

甘夏の香りを嗅いだら実家が恋しくなったな……。

お風呂上がりにボディーミルクを塗りながら「たまには電話でもしてみようか」なんて優しい気持ちになりました。

 

 

 

 

「家族ボディミルク(甘夏)

 

 


価格 :200ml 3,456円(税込)
サイズ:φ54.5mm×157mm
全成分:ナツミカン果皮水、グリセリン、コメヌカ油、オリーブ果実油、ホホバ種子油、乳酸桿菌 / ワサビ根 発酵エキス、水、レウコノストック / ダイコン根発酵液、ベントナイト、ハチミツ、パール、ナツミカン 果皮油、ユズ種子油、リゾレシチン、キサンタンガム、トコフェロール


[URL] http://yaetoco.jp/

The post お風呂上がりの保湿にいいね! 甘夏のやさしい香りのボディミルクが新登場 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「お風呂上がりの保湿にいいね! 甘夏のやさしい香りのボディミルクが新登場