年末年始は布巾の買い替えどき。古い布巾は年末の大掃除に大活躍してもらい、新年はまっさらな布巾で台所仕事を始める。すると、気持ちまでまっさらになり、なんだかとっても清々しい気分で、今年も(今年こそ?)家事を頑張ろうと思えてくる。

 

新年のキッチンにぜひ、迎え入れたいのは、『LIBECO(リベコ)』の「キッチンタオル コンフィチュール」。商品名に冠されたコンフィチュールという名前は、フランス語でジャムという意味。目の粗い生地がもともとはジャムを作るときに漉すために使われていたことから名前をつけられたのだそう。名前の由来も素敵で気分が弾む。

 

高品質なベルギーのピュアリネンで作られたこの布巾は、使い込むほどに快適さが増す。使い始めはハリ感のあるしっかりとした生地だが、洗濯を繰り返すうちに、だんだんと生地の目が詰まって、くったりとやわらかく、ガーゼのように変化していく。だから、使い込むほど使いやすくなり愛着も増してくる

また、吸水性・速乾性にすぐれており、食器をたくさん拭いても、すぐに乾いてくれるのが嬉しい。そしてもうひとつさり気ないけど嬉しいのが、食器を拭いても繊維片がつかないところ。乾けば落ちるこの繊維片、でもなんだか嫌だったど、この小さなストレスが解消されて、億劫に思っていた食器洗いが捗りそう。

 

サイズは大小2サイズ。45cm角のミニサイズは日本限定で、ハンカチとして使用するのもおすすめ。85cm角の通常サイズは、使い勝手のよい大きさで、キッチンタオルとしてだけでなく、ランチョンマット代わりにしたり、お弁当を包むのに使ったりと、アイデア次第で幅広い用途で使える。使い始めはノリがついているので、しっかりと洗ってからご使用を。使い始めるのが待ち遠しい。とりあえず早く大掃除を終わらせなくちゃ。

 

キッチンタオル コンフィチュール¥1,600

キッチンタオル コンフィチュールミニ¥900

TLB home

03-5647-8358(ティーエルビーホーム)

 

photograph:kimyongduck

styling:Mari Nagasaka

text : Tomomi Nishihara

The post リベコのキッチンタオルがあれば台所仕事はもっと楽しくなる! appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「リベコのキッチンタオルがあれば台所仕事はもっと楽しくなる!