12月の声を聞くと、思い出したように「来年の手帳を用意しなくちゃ」とリサーチを開始するのが毎年のお決まり。もっと早めに準備できていたらのいいのだが、来年の自分に必要なのはどんな手帳だろうかと考えながら選ぶのは忙しない時期であっても心はずむ仕度のひとつ。この手帳が似合う女性になりたい、手に取るたびに気分を高めてくれそう、そんな願いを込めて選んだ今年の手帳は『ほぼ日手帳』の「TRAVEL(chocolate)」だった。

 


 

「TRAVEL(chocolate)」は、アートディレクターの平林奈緒美さんがデザインしたカバーで、2017年版として登場して大人気だったものをリニューアル。平林さんがずっと持ち歩いているトラベルウォレットからヒントを得たカバーには、「TICKETS」「BILLS」「DRIVING LICENCE」など印字されたポケットがいくつもあり、メモやカードを挟んでおきたいときに便利な仕様に。実際にこのポケットを使用しなかったとしても、旅の気配を感じるようで手に取るたびに楽しい気持ちにさせてくれる。

 

2018年版はブラウンのスムーズレザーに変わって、ネーミングのとおりチョコレートのようにおいしそう。表側には印刷はなく、レザー本来の美しさが際立つシンプルなデザインは使い込むのが楽しみに。

 


 

カバーの中はお馴染みの「1日1ページ」の手帳を。予定の管理だけでなく、旅のプランを書いたり、思い出のチケットを貼ってみたりと持つ人それぞれが自由に使いやすい。

 

 

TRAVEL(chocolate)¥14,000

 

ほぼ日手帳

http://www.1101.com/store/techo/index.html

 

 

photograph:kimyongduck

styling:Mari Nagasaka

text : Momoko Yokomizo

The post 美しくておいしそうな佇まい。アートディレクターが手がけた、大人の『ほぼ日手帳』 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「美しくておいしそうな佇まい。アートディレクターが手がけた、大人の『ほぼ日手帳』