寒いのは苦手だけど、コートを着れるのはこの季節だけの楽しみ。凍えるような空気にはできるだけ触れたくないから、マフラーを巻いたりタイツを履いたりと身につけるものは夏の何倍になるのだろう。重ねた分だけ肩こりもするけれど、パズルのように組み合わせて同じアイテムでも見違えるような表情を見せた時には1日をハッピーな気持ちでスタートできる。

 


 

『nest Robe』(ネストローブ)のウールネップローブコートは、歩けばふわりと裾が揺れるようなAラインのシルエットが魅力。ストンと肩の部分が落ちたデザインは過去に何度も着丈や素材を変えて作られてきたブランドの人気の形で、コートになっても程よいリラックス感はそのままに。ウール100%の多色の混ざった糸をわずかに起毛させることでヴィンテージな風合いが漂い、パーカー&デニムのスポーティーな装いに合わせたときにはスタイルに深みをプラスしてくれる。

 


 

ノーカラーのゆったりとしたフォルムはローブのように羽織るとまた違った魅力を発揮。コートのボタンを外してワンピースやフェミニンなトップスに重ねてロマンチックに着こなしたり、袖をロールアップしてリラックス感を出すのもいい。

 

 

ウールネップローブコート¥34,000/nest Robe

http://nestrobe.com/

03-6438-0717(ネストローブ 表参道店)

 

スウェット¥19,000/FilMelange(フィルメランジェ☎03-6447-1107)

デニム¥31,000/THE SHINZONE(シンゾーン ルミネ新宿店☎03-5909-4088)

ハイカットスニーカー¥5,800/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター☎0120-819-217)

デイパック¥20,000/GREGORY(サムソナイト・ジャパン☎0800-12-36910)

 

 

photograph:KimYongDuck

styling:Mari Nagasaka

text : Momoko Yokomizo

 

 

The post 今日はスポーティーに、明日はローブのように羽織ってロマンチックに…シルエットで遊べる『nest Robe』のAラインコート appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「今日はスポーティーに、明日はローブのように羽織ってロマンチックに…シルエットで遊べる『nest Robe』のAラインコート