「悩みがあるならちゃんと言ってほしい」と事前に伝えておく



秘密主義の彼は、悩みさえも彼女に言わないときがあります。

本人はあくまでも「彼女に心配をかけないように」と、配慮しているのかもしれません。


ですが、バケツから水が溢れ返ってから「あのさ」と言われても、彼女としては困ってしまいます。


あきらかに彼が悩んでいるのに、「大丈夫!」「何でもないよ」と言い張るときは、きちんと「悩みがあるならちゃんと言ってほしい」と伝えてみてください♡


怒るように伝えるというよりも、心配だからと念を押しておくと、より効果的かも。


彼が秘密主義ならこちらも事後報告でいい!



彼が秘密主義を貫きたがる気持ちは、決して理解できないわけではありません。

特に男性の場合は、いくら彼女であっても「結果が出るまでは言いたくない」という想いが強くなる場合もあるでしょう。


でも、彼女に対して隠し事をしたいとか、心配をかけたいとか、そういったネガティブな意図は一切ないはず。


「秘密主義をやめてください」とお願いするよりも、自分も結果が出るまでは一人で頑張ってみようとほんの少し意識を変えるだけで、上手にお付き合いできるでしょう。


途中経過を常に伝え合うよりも、「実はこれだけ頑張っていました」と報告するくらいの距離感が、一番大人らしいかもしれませんよ♡


「一人旅に行ってきた」と事後報告されても気にしないのが一番



秘密主義の彼は場合によっては、一人旅さえも彼女には、事後報告になる可能性があります。

さすがに「実は、一人旅に行ってきた」と言われると、彼女としては「言ってよ!」と少し怒りたくもなりますよね。


彼はあくまでも一人で旅に行ってきただけで、浮気をしている気配もないなら、そこまで叱る必要もないのかも。

事後報告されるたびに、「どうして伝えてくれないの?」とイライラしているそのエネルギーがもったいない!


彼が一人旅に行ってきたと報告してきてくれたなら、旅先でのエピソードをじっくりと聞いてあげてくださいね♡


二人の関係に今のところ影響がないならあまり気にしない(浮気を秘密にするのはNG)



彼の秘密主義を1日や2日などの短期間で直すのは、ほぼ不可能でしょう。

「これからは、事後報告しないで」とお願いするのも、少し違う気がしますよね。


今のところ二人の関係に影響がでていないなら、あまり気にしないのが一番です。


さすがに「実は、女友達と二人きりで会った」というのは、話し合う必要がでてきますよね。

ただ浮気の可能性もなく、あくまでも彼が結果を出してから報告したいという方針なら、今は彼のやり方に従っていても問題はないでしょう。


どうしても気になるなら「大切なことはちゃんと報告してね」と、ときどき釘をさしておけば、きっと大丈夫です。



秘密主義にされると、彼女としては寂しく感じる瞬間も0ではありません。

でも彼は決して悪いことをしているわけでもないですし、彼女を傷つけようと思って今の報告パターンを繰り返しているわけでもないはずです。


小さなことを気にしていると、心も疲れちゃいます。

秘密主義であっても彼なりに頑張っているなら、ひとまずは合格ということで♡

情報提供元:myreco
記事名:「素直に話してほしいのに…!秘密主義の彼と上手に付き合うコツ