ハイライトの色落ちを計算した上品ボブ



首がキレイに見えるボブは、大人っぽさ・女性らしさをアピールできるヘアスタイルです。

カラーはグレージュに、ほんのりとしたピンクベージュを混ぜ合わせています。


グレージュだけではできないやわらかさを、ピンクベージュが表現してくれますよ♪

さりげなくハイライトを入れることで、透明感と明るさが出しやすくなります。


ハイライトが色落ちしてくると、全体に立体感も生まれ、大人キレイなボブスタイルに仕上がります。


ブリーチして透明感たっぷりの色落ちを楽しむ



暗髪の定番である“グレージュ”は、ブリーチした明るい髪に入れると長い間髪色を楽しむことができるんです。


ブリーチしたての髪にグレージュを入れると、色がたっぷり入るため、濃く深い色合いになります。

しかし、1週間も経てば、透明感のある上品なカラーに変化。


ハイトーンベースですが、グレージュを入れれば髪が明るくなりすぎる心配もありません。


ブルーアッシュで上品な色落ちを楽しむ



濃いめのブルーアッシュに、さりげなくハイライトを入れたヘアスタイル。

ブリーチなしでハイライトを入れていますが、日が経つとだんだん色味が変わってきます。


濃いブルーの色落ちも、ハイライトの色落ちも両方楽しめるヘアカラーです。


アッシュベージュでやわらかな色落ち♡ナチュラルロングヘア



やわらかな髪色への変化を楽しみたいなら、アッシュベージュのグラデーションヘアに挑戦してみてはいかがでしょう。


ナチュラルなグラデーションなので、大人女性にもおすすめ。


色落ち後は透明感が増して、きれいな髪色に仕上がります。


バイオレットカラーで日本人離れした色落ちを楽しむ



オシャレ女子に人気の切りっぱなしボブに、ディープバイオレットを入れたヘアスタイル。

濃いめにバイオレットを入れることで、日本人離れした色落ちを楽しめます。


最初のカラーも良いですが、色落ち中の髪色の変化も、とっても素敵♡

色落ちした後の髪も魅力的です。


色落ち1週間後のシアカラーヘア



実際に色落ちした髪もチェックしてみましょう。

こちらのショートヘアは、シアカラーに染めてから1週間経過したあとの髪色です。


くすませるだけじゃなくて、柔らかいベージュ感を出したカラーは、ミルクティーカラーのように色落ちしていきます。


最初のカラーとは、また違った雰囲気を楽しめますね。



最初に濃く深い色合いを選べば、色落ちまで長い期間楽しむことができます。

計算しつくしたヘアカラーに、あなたもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

情報提供元:myreco
記事名:「“色落ち”までこだわって♡髪色を長く楽しめるヘアカラー特集