使いまわしやすいヘビロテブラウスの特徴は?



せっかくなら多くの機会にお気に入りブラウスを着たいですよね。テイストや合わせるボトムスに限定されるのは困ります。


どんなシーン、どんなアイテムとも合わせやすいブラウスと言えば?


■色
やっぱり王道の白が一番。

ボトムスが何色でも映えるので、一枚持っていて損はありません。


■袖の長さ

七分袖だと春から秋まで長期間に渡って着ることができます。


■袖のデザイン
ブラウスは柄もなく、デザインもオーソドックスなものが多いので、袖部分は個性を出す大きなポイントですが、ウイング、スラッシュ、ドルマンスリーブはカジュアル要素が大きくなります。


一方良く見られるラグランなどは、どんなスタイルにも合わせやすいブラウスです。


■襟
フォーマルシーンでも使いたいなら襟あり、カジュアルシーンで使うことが多いなら襟なしがおすすめ。


丸襟やVネックならどんなコーデとも相性が良いので持っていると便利です。

一方襟ありのブラウスもカジュアルで使えますが、フリルやレースが付いていたり、襟元にリボンがある特徴的なものはシーンを選ぶので要注意!


キュートな丸ネックブラウスで上品×カジュアルを両方実現!



スケ感が涼しげなとろみ素材のブラウス

胸元の生地がキュッと絞られていて、可憐な雰囲気を醸し出しています。


スカートと合わせれば、乙女心くすぐるフェミニンライクなコーデになりますが、あえてボーイフレンドデニムを履いてマニッシュ感をプラス。


柔らかい女性らしさとアクティブな感じが好バランスなキレカジコーデです。


大人顔と甘めレディの両方とも任せて!ふんわりとろみブラウス



お仕事コーデにも、アフターファイブのデートコーデにも大活躍するとろみ素材のVネックブラウスです。


とろみ素材はフォーマルな場所でも華やかに着こなせます。さらに緩やかでふんわりとしたシルエットを作ってくれるので、女性らしい着こなしに持ってこい!


一枚のブラウスの中に、シャープでできる大人顔を演出するVネックと、丸みを帯びたバルーンスリーブの両方が含まれているので、かっちりとしたスーツにも、レディライクな花柄スカートにもぴったり。


ヘビロテで着まわせますよ。


外し感が上手い!爽やかブラウス×スニーカーのスポーツMIXコーデ



淡い色が春夏にぴったりなシンプルブラウス


オーソドックスなデザインですが、真ん中のボタンがアクセントになっていて、カジュアルコーデを華やかに引き立ててくれます。


スキニーパンツやガウチョパンツを合わせて、アウトドア風カジコーデも素敵♡


今回はさわやかで清潔感のある白のコットンスカートをチョイス。あえてスニーカーでカジュアルダウンして、綺麗めコーデにスポーティ感を加えてみましょう。


こなれた感じがカッコいい、大人の甘辛MIXコーデの出来上がりです。


優秀ブラウス×ジャンスカで大人甘いカジュアルコーデ



子どもっぽく見えがちですが、レイヤードするものでトレンドをおさえたアイテムになるジャンパースカート。特にインナーに着るブラウスと、チラ見えする足元は重要ポイント!


インナーはネックにフリルがあしらわれたフェミニンなブラウスをチョイスすることで、子どもっぽさを抑え、可憐なイメージに。


足元は個性的な柄ソックスで遊び心を演出すれば、個性的でおしゃれなコーデに仕上がります。



ブラウスは一枚でもコーデに主役になりますし、カーディガンと合わせたり、薄手のニットやビスチェとも相性抜群。パンツやスカートなどボトムスも選びません!


ヘビロテ確実のブラウスと巡り合えたら、コーデが劇的に変身しますよ!

情報提供元:myreco
記事名:「“ブラウス”があればコーデの幅が広がる♪ヘビロテしやすいブラウス4選