ロングタイプマスカラの特長



ロングタイプマスカラはマスカラの液の中に細かい繊維質が含まれており、それがまつ毛の先につくことでまつ毛を長く見せることができます。


ブラシの毛は短いものが多く、まつ毛に細かくついていくので、ボリュームタイプに比べナチュラルに仕上がるのも特徴の1つ。


カラーがブラウンだとよりナチュラルに仕上がります。
ロングタイプはマスカラ初心者の方にもオススメなのです。


また、今回紹介する2商品はフィルムタイプ。
フィルムタイプは38℃のお湯で簡単に落とせるため、メイク落としでも手間になりません。


TOP2を検証してみました!


マスカラ比較

次にそれぞれのマスカラを使用して検証してみたいと思います。
ちなみに、こちらが私の自まつ毛。


自まつ毛

エクステはしていません。
まつ毛の本数はありますが1本1本が細く、華奢なまつ毛です。


今回は、「使いやすさ」「ロング感」「キープ力」の3視点から評価していきます。


メイベリン ラッシュニスタN


メイベリン ラッシュニスタN

プチプラマスカラの先駆け的存在、メイベリンから発売されているラッシュニスタN。


メイベリンは早くからマスカラがタイプ別に発売され、様々な目元を楽しませてくれます。
さっそく、ラッシュニスタNを検証☆


ブラシは短く、まつ毛1本1本をとらえやすい構造。
ブラシをよく見ると繊維がたくさんついているのも分かります。


試しに手の甲に塗ってみたところ、色味はなかなかいい黒。


使用してみると、持ち手からブラシまで柄が長いのでまつ毛に塗るのにコントロールが効きやすく、塗りやすい!


メイベリン ラッシュニスタN

仕上がりはロング感ももちろんあり、まつ毛1本1本が太くなったような感じもします。
まつ毛に液がたっぷりとついています。


メイベリン ラッシュニスタN

気になるのがキープ力ですが非常に良い
写真は約3時間後のものですが、目元のインパクトは変わりせん。


キープ力

ヒロインメイク ロング&カールマスカラアドバンストフィルム


ヒロインメイク ロング&カールマスカラアドバンストフィルム

続いて紹介するのは、ヒロインメイクロング&カールマスカラアドバンストフィルム。


ヒロインメイクと言えばパッケージのお姫様のイラストと、記載されている掟がなんとも特徴的です。
商品は持ち手がピンクゴールド、容器がブラックでゴールドに商品名がプリントされていて上品な印象です。


こちらもブラシは短めで、繊維が多めに含まれています。
手の甲につけて色味を確認してみようと思いましたが、あれ!?思ったより液がつきません。
液は少なめのようです。


使用してみると、ブラシの面積がメイベリンよりも大きいため、まつ毛を根元からとらえやすく塗りやすい。


ヒロインメイク ロング&カールマスカラアドバンストフィルム

仕上がりはロング感が増し、でもナチュラルな印象の目元に仕上がりました。


ヒロインメイク ロング&カールマスカラアドバンストフィルム

キープ力ですが、メイベリン同様に約3時間後にチェックしました。
カール力は維持していますが、まつ毛が少しよれてしまっている気もします・・・。


キープ力

2つを比べてみた結果は…?


メイベリン ラッシュニスタN


メイベリン ラッシュニスタN

<商品>
メイベリン ラッシュニスタN ブラック /1,200円(税抜)


使いやすさ ★★★★☆
ロング感  ★★★★☆
キープ力  ★★★★☆


ヒロインメイク ロング&カールマスカラアドバンストフィルム


ヒロインメイク ロング&カールマスカラアドバンストフィルム


<商品>
ヒロインメイク ロング&カールマスカラアドバンスフィルム 漆黒ブラック /1,200円(税抜)


使いやすさ ★★★☆☆
ロング感 ★★★★★
キープ力 ★★★☆☆


2つの結果を並べてみました。
どうでしょうか。


どちらも良いところがそれぞれある気がして、どちらに軍配とはつけがたい感じです。
検証結果からも分かるように、ご自分の好みのメイクでマスカラ選びも変わってくることが分かりますね。



今回はメイベリンとヒロインメイクの人気商品を比較してみました。
ぜひ、自分に合ったマスカラを見つけてみてくださいね!

情報提供元:myreco
記事名:「カールキープが魅力のクレンジング不要マスカラ♡ 人気TOP2をレビュー!