気を抜いてしまうと、どんどん体がたるんできてしまう40代。ダイエットに励むのはステキですが、痩せたことで老けて見えてしまうのは避けたいところ。今回は、美しさをキープしたまま痩せられる40代女性のおすすめのダイエット方法をご紹介していきます!

1.食事制限でダイエットはNG!

 

 

20代の若い頃のように、体に制限をかけて痩せようとするのは体に不調がでて、かえって老けてみえてしまう原因になります。

その一番の大敵は食事制限によるダイエット。

野菜ばかり食べてお肉はいっさいとらないといったような偏った食事は、必要な栄養素を十分に取り込めず、筋肉が衰えたり、お肌のハリが失われたりと美しく痩せることはできません。

 

ビタミンやミネラル、胃腸を整える食物繊維、筋肉の元になるタンパク室など、食事でしっかりと栄養を補給するようにしましょう。

 

2.しっとり艶やかな肌をキープしよう

 

 

老けないダイエットのコツは、肌質を美しく保つこと。

体重は減ったものの、手足が乾燥してガサついていたり、お腹やおしりにたるんだ皮が残っていたり…これではせっかく痩せても意味がありません。

 

どうしても20代の時と比べて、40代になるとお肌のハリは失われてしまいます。

ですが、それこそ40代の女性の魅力。

美しさをキープするためには、ハリではなく、「しっとり感」と「艶」に重点を置くのがおすすめです。

 

いつでも内側からにじみ出るような血色のいい肌をキープするために入浴中やお風呂上がりにしっかりマッサージをして血行をよくしたり、ボディミルクやクリームで十分に保湿をしたり。

大人の女性ならではのしっとりとした美しさに磨きをかけると、老いを感じさせないダイエットができますよ♪

 

3.女性ホルモンのバランスを意識して

 

 

更年期にさしかかってくる40代。

体の不調が続いたり、何かとイライラしたり、汗をかきやすくなったり…と、20代の頃に比べ女性ホルモンの影響をより受けやすくなるのです。

 

美しく健康的に痩せるためには、生理周期はもちろん、女性ホルモンのバランスを意識してダイエットを行うのがポイントです。

生理周期をしっかり把握しておくだけでなく、基礎体温をつけたりと体の些細な変化に敏感になっておくことで、自分の体が今どんな状態にあるのかが分かるようになります。

その周期を元に、自分に合ったダイエット方法を実践するのがおすすめです。

 

自分の身体をいたわりながら、健康的に美しく痩せましょう!

 

4.目安にするべきはボディライン

 

 

ダイエットはまず目標体重や体脂肪を決め、それに到達したら終了…と行う人も多いかと思います。

老けないダイエット方法は、体重ではなくボディラインを意識すること。

体重が3キロ落ちても、お腹や太ももはそのままで、バストから志望が減っていくようではキレイに痩せたとは言えません。

 

ぽっこり出ている下っ腹を撃退する、たるんだおしりを引き締めるなど、部分ごとに具体的なボディラインをイメージしてそれに合わせてダイエットを行うのが効果的ですよ。

 

5.筋肉をつけてメリハリのある体を作る

 

 

40代になってくると、自然と筋肉が減ってきてしまいます。

老けないで痩せるためには、適度に筋肉がある美しいボディラインを手に入れるのがマスト。

ストレッチや運動で筋肉がほどよくついた体を目指しましょう。

 

特に鍛えて欲しいのが、体の中心を支える体幹です。

体幹を鍛えることで、基礎代謝が上がり、姿勢がよくなり、体が引き締まり、骨盤のゆがみがとれ…といいことづくめ。

鍛えておいて損はありません。

 

 

いかがでしたか?

ほどよい筋肉がありながら、しっとりと美しいボディラインをキープする…40代だからこそできる痩せ方です。

今回ご紹介した5つのポイントに注意してダイエットすることで、年齢を重ねるごとに魅力が増すようなステキな体を手に入れることができるはずです!

ぜひ挑戦してみてくださいね。



関連記事

・40代はもっと美しく!老けずに痩せるダイエットの極意5つ

・40代はもっと美しく!老けずに痩せるダイエットの極意5つ

・40代はもっと美しく!老けずに痩せるダイエットの極意5つ

情報提供元:myreco
記事名:「40代はもっと美しく!老けずに痩せるダイエットの極意5つ