画像

出産した女性なら誰しも促される可能性のある公開授乳。赤ちゃんにご飯をあげる、ごく普通のお世話の一つとは言え、授乳姿ってあえてほかの人に見せたいものではないですよね。私は以前、そんな気持ちが全く分からない義理の親戚に公開授乳を要求されました!

頻回授乳が必要な時期に参加した法事

息子が生後3カ月を迎えたばかりの頃、義祖父の3回忌の法要がありました。

まだ月齢も低かったため、今回は遠慮させてもらうつもりだったのですが、滅多にこない遠方の親戚が来るから…ということで渋々参列することに。

当日、私たち3人家族と義両親の5人で、車で2時間ほどのところにある義父の実家まで行きました。

授乳用の部屋を貸して欲しいと頼むも公開授乳を要求

9月のまだまだ暑さが残る季節。

完母で水分補給手段が母乳しかなかったため、到着して一通り挨拶をして腰を下ろしたところで「この子の授乳用の部屋を貸してもらえるようお願いしてもらえませんか?」と義両親に伝えました。

すると話を聞いた義伯母が「この部屋以外にはエアコンがないから、ここで授乳した方がいいわよ」などと、とんでもないことを言い出したんです。

親戚といえど初対面の人の前で公開授乳なんてありえない!男の人もいるのに頭おかしいんじゃない?!と思いつつも、一応嫁の立場なのでどう対応しようか困って義両親に目で訴えました。

しかしその訴えは届かなかったようで…。義母も「誰も気にしないから大丈夫よ~」なんて完全に自分も見物したい側に立つ始末。じゃあ今からあなたが脱いで上半身晒してくださいよ!

夫側の親戚なんだから夫がうまく対応して!と思って夫を小突くも、なんと久しぶりに会った親戚と話が盛り上がっていたらしく、今までのこちらの会話を一切聞いていませんでした(怒)

誰も味方のいない状況で絶体絶命の大ピンチに陥る私。しかしここで折れると今後も容赦なく要求されると思い、回避する方法を探しました。

「子どもの気が散るから」と少し強めに反論

画像

私が行きついたのは「私が授乳姿を見せたくない」ではなく「子どもの気が散って集中して飲めない」と、子どもの理由を前面に押し出すことでした。

内心は「授乳姿を見せたくない」が9割くらいでしたが、促してくる時点でそこを理由にしても取り合ってもらえないと思ったので…。

そして親戚の前でできるだけ穏やかに、しかしキッパリと「人の目があると子どもの気が散って集中して飲めないんです。静かな部屋を貸していただけませんか?」と伝えました。

すると若干納得しきってないような感じでしたが、なんとか隣室に通してもらうことができました。

きつい嫁だという印象を与えないかな…とか、初対面でこんな態度を取って大丈夫かな…とも思いましたが、やっぱり嫌なものは嫌です。

女性陣が誰もフォローに回らなかったのも「はぁ?!」って感じでした。この人たちは授乳姿をぜひ見てもらいたいって自分のときにも思う(思った)んですかね!

自分側の親戚なら、小さいころから知っている人たちなので、例え公開授乳を要求されても「はいはい自分の孫のとき見せてもらいなね。2階借りるよ~」と勝手に動けるんですけど…。

夫側の親戚なんて全員他人!

夫側の親戚なんて書類上「親戚」と名がついているただの他人です。そんな他人の男女の前で授乳姿…胸をさらけ出すなんて絶対無理です!

生後3カ月はまだガルガル期真っ最中でナーバスな時期。今でこそこうして笑って話せますが、当時は本当に夫との離婚や義両親との絶縁を考えたくらい嫌な出来事でした。

ちなみに帰宅後、夫にきつく言ったためか、あれ以来義父の実家には一度も足を運んでいません(笑)

画像

情報提供元:Moopen
記事名:「初対面の夫側の親戚から公開授乳要求!味方が誰もいない中で私が取った対処法