あなたが女性であることが楽しいと思う瞬間はなんですか?私は学生の頃プリーツスカートにブレザーの制服を着ることが大好きで、雪が降ろうとウエストを上にせっせと折り込んで。制服ってみんなと同じだからこそ、自分らしく着こなす工夫をしたりして。今もそういう瞬間、女の子って楽しいなあと感じます。今回は、そんな女の子らしさにたっぷり浸れる「ワンピース」をカラー別に、おすすめアイテムピックアップ。

ロマンティックな「ホワイトカラー」

学生の頃読んだ、少女漫画のワンシーンを見た時から、海へ行くときは白いワンピースは絶対はずせません。袖を通すだけでロマンティックな演出を叶えてくれる「ホワイトカラー」では、素材のセンシュアルな透け感が素敵なアイテムと、大胆なバックデザインとっても大人っぽいものに、絶妙なボリューム感と丈感のバランスが最高にかわいいアイテムをピックアップ。

胸元が大胆にあいているデザインに抵抗のある方は、胸を小さく見せてくれるインナーもおすすめです。デコルテが空いているデザインの時は、鎖骨にパウダーのハイライトをふわっとつけるとメリハリがついてより美しさが際立ちますよ♡

どこか凛とした雰囲気に。「ブラックカラー」のワンピース

ブラックはバランスが引き締まって見えるのがうれしいですよね。ブラックだと甘くなりすぎないのに、きちんとレディな印象にしてくれる。スニーカーでカジュアルダウンしてもかわいいから、イベントの多い夏に大活躍間違いなしですよ♡

控えめな花柄がドラマティックなワンピースは甘さのバランスが絶妙です。そしてキュッとウエストマークされスタイルアップして見せてくれるものと、スリットからバイカラーの素材が覗くハイセンスなアイテムをピックアップ♡

洗煉された印象に♡「ベージュカラー」のワンピース

ついつい選びがちなベージュ。一気に大人のこなれ感が演出できるカラーで毎年シーズン問わず大人気ですよね♡他のカラーよりもシンプルで落ち着いたデザインのアイテムをピックアップ!リラックスした女性らしさを演出したい時ににいかがでしょう?

3着とも裾の丈が足首まであるロング丈がおしゃれなアイテムです♡胸元のブイカットのデザインが全体の印象を重たくなりすぎないように調整してくれます。

目線を奪う「ラベンダーカラー」のワンピース

今年の6月に発売されたシャネルのポリッシュカラー、淡いラベンダーカラーがすごく可愛くて、もう完売しているお店もあるそう。そんな今、大人の女性に人気の「ラベンダーカラー」のワンピースを最後にご紹介します♡

印象がナチュラルになりすぎない、絶妙な「ラベンダーカラー」のワンピースで、いつもと少し違う印象を楽しみませんか?街ではっと目をひく、鮮やかなアイテムをピックアップ。

もう制服を着る日々には戻れないけれど、トキメキって、新色のネイルポリッシュだったり、朝、洗面所で丁寧にあわ立てた、ふわふわの泡だったり......。目を凝らすと日常に溢れていて。そういう小さな気づきが心に潤いをくれて、いつまでも女であることを楽しむコツなのかもしれない。そんな風にあなたがときめくお洋服がご紹介できていたら嬉しいです♡

情報提供元:LiSTA
記事名:「眩しい夏は一枚で決まる「ワンピース」♡