冬休みに旅行へ行ったり、帰省するなど、遠出をする方も多いのでは? 旅行先では写真を撮ることありますよね♪ 普段よりちょっと大胆な色やデザインの服を着て、思い出に残る素敵な写真を撮っちゃおう♡ 

旅行の思い出に残したい♡ “映える”アイテム10選!

年末年始が近づいてきました。冬休みは旅行へ行く人も多いのでは? 旅行だと普段はなんだか恥ずかしくて着れないような、ちょっとだけ大胆なデザインの服を着たくなりますよね♡ そこで今回は、旅行の思い出をもっと素敵にしてくれる、“映える”秋冬服やアイテムをご紹介します♪ 

【移動・機内】カラフルワンピースが楽ちんなのにキマる♪

旅行初日は移動が多いので動きやすい服がベター。ワンピースなら座っても膝回りが窮屈にならないので、機内でも快適に過ごせるのでおすすめ♡ いつもは黒や茶色などベーシックカラーを選ぶ人も、旅行先ではカラフルなワンピースを着てみては? 写真を撮ろうと思っている写真スポットに合わせて、カラーをチョイスすると綺麗な写真が撮れますよ♪ 

↑↑↑↑↑ 赤はクリスマスで盛り上がる街並みにも似合う色。顔色を明るく見せてくれるので、旅行の思い出の写真もきっと素敵にしてくれそう♪ 

↑↑↑↑↑ 雪国やシックな街並みの旅行先に着ていきたいのがアイスブルー。白黒グレーの街並みに、アイスブルーのワンピースのあなたを写真に撮れば、寒色系でまとめられていてオシャレな写真に! 

↑↑↑↑↑ いつもより少し背伸びをした深緑のワンピースをコートの下に忍ばせて、レストランやホテルなど贅沢な時間を満喫して♡ 

↑↑↑↑↑ 冬に南国に行く人は長袖トップスの上にキャミワンピを着て行くのがおすすめ。現地に着いたらトップスを脱いで、キャミワンピース一枚で過ごして♪ 太陽が降り注ぐ明るい街並みに合うピンクで気分も盛り上げて♡

【カフェやレストラン】ふわっとフレア袖ブラウスで上品に♪ 

旅行といえば、美味しいご飯を食べたり写真に撮る人も多いはず。上着を脱いで、フレア袖のかわいいトップスが現れたら、なんだか「きゅんっ♡」となりますよね。フォークやナイフを持っている手元が映る時、フレア袖だととってもかわいい写真になりますよ♪ 動くとふわっと袖が広がるので、外で全身を撮るときは動きをつけて写真を撮るのがおすすめ◎。

↑↑↑↑↑ 鎖骨が綺麗に見えるVネックのブラウス。冬はタートルネックを下に着る重ね着もおすすめ◎。

↑↑↑↑↑ 花柄がキュートなブラウスは、ゴールドのアクセサリーを合わせて大人顔に仕上げて♡ 

↑↑↑↑↑ 黒でシックに決めるのもかっこいい! 手元のフレアなデザインやリボンでかわいらしさも加えて♪ 

【都心】ニーハイブーツで街中を颯爽と歩く! 

今年はロングブーツが大人気♡ その中でも少しハードルが高く感じる人が多いニーハイブーツも、旅行先でなら気軽にトライできちゃう♪ 特に海外の都会の街並みによく似合うので、NYやパリなどの大都市に行く方には特におすすめ◎。

↑↑↑↑↑ 筆者も購入して実際に履いてみました! これを履いている日で「脚長い」と言われない日はないくらい褒められますよ♪ 

↑↑↑↑↑ 後ろ姿までちゃんとかわいいニーハイブーツ♡ 街を歩く後ろ姿を写真に撮ってもらうと、かわいい写真になりそう♪ 

↑↑↑↑↑ 歩きやすいローヒールがありがたいですよね◎。つま先のシルバーがエッジが効いてて最高にクール! 

かわいくて、ちょっと大胆なコーデで素敵な思い出を♡ 

「せっかくの旅行、いつもと同じコーデじゃつまらない!」と思っている人にこそ着てもらいたいアイテムをご紹介しました♪ 素敵な思い出を残すために、行き先の国に住んでいる・旅行したことがあるインスタグラマーさんのコーデや写真の撮り方を参考にするのもおすすめ◎。かわいいお気に入りのコーデで素敵な旅行を! Have a nice trip♡ 

情報提供元:LiSTA
記事名:「【旅行シーン】“映えて”華やぐ《トラベル服特集》