突然ですが皆さん、「モデルさんが可愛く着こなしてても自分で着たらなんだか違う」なんてことありませんか? 人それぞれ骨格や肌の色、顔立ちなど違うので似合う似合わないはありますが、コーデの失敗をなくす為には“あるポイント”を押さえておくだけでいいんです♡

今回は《失敗しないコーデのコツ》を紹介していきます♡

コーデを失敗しないコツ①《ブラウン》カラーを選べ!

コーデの失敗しないコツは、《ブラウン》カラーを選ぶこと。失敗しないイメージで無難なブラックのイメージがありますが、少し外して《ブラウン》を選ぶのがオススメ♡ トレンドであるレザー素材のアイテムや、アニマル柄のものなど失敗しやすそうなアイテムは最初からブラックを選んでしまうとパンチが効きすぎてしまう為、コーデが組みづらく感じてしまうのです……。 そんな時は《ブラウン》をチョイス! 柔らかい印象をつくって、どんなアイテムもマイルドに着こなすと失敗しらずに♪

《ブラウン》を選ぶことによって、派手なアニマル柄もコーデが馴染みやすくスタイリッシュな印象を残しつつ、女性らしい柔らかい印象にしてくれます♡ 合わせる洋服もブラックを避けて、ベージュやホワイトなど明るい印象にすると軽くなってオススメです!

コーデを失敗しないコツ② メリハリをつける

コーデを組んでもパッとしない時や、なんだか太って見える時はコーデにメリハリがないからかもしれません……。トップスかボトムスはゆったりとしてる時は、どっちかと体のラインがでるコーデがオススメ。 特に低身長の方がゆるっとした者同士でコーデを組んでしまうと、子供っぽく幼児体型になってしまいます。失敗しない為にも、「コーデのメリハリ」を意識しましょう♡ 特にメリハリで大切なのはウエストライン。キュッとくびれて見えるアイテムをチョイスして、スレンダー見せしちゃいましょう♪

どうしてもゆるっとしたファッションをしたい時は、ベルトをつけてメリハリを出すのもオススメ。ウエスト部分がキュッとしてるだけで、コーデは格段に変わってきます♡ 今年はフレアが流行してるので、ベルトは必須アイテムかもしれませんね!

コーデを失敗しないコツ③ 抜け感を出す

3つ目の失敗しないコツは、抜け感を意識すること。 抜け感と言ってもいろいろ方法はありますが、“ある3つのパーツを出す”のが初心者の人でもしやすい方法です。それは、「首元・手首・足首」を出すこと! この3つのどこかが出てると、抜け感が演出できます♡ さらにこの“3首(首・手首・足首)”を出すことによって、着やせ効果も得られるので一石二鳥! 華奢な部分はしっかり見せて、コーデに抜け感を出しましょう♪

足首が隠れる時は、手首か首元を出すなどどこか隠れる時はどこか出してあげるのがコツ♡ 適度な肌見せは、重く見せないのでオススメ。スタイリングがすべて詰まっていると見てるだけで息苦しい印象になってしまうので、気をつけましょう!

コツを掴んで上級者コーデに♡

コーデがうまくいかない方もこの記事を読めば、ワンランク上のコーデに早変わり♡ コツを掴めば失敗することも少なくなるので、ぜひ挑戦してみてくださいね! 失敗しないコーデで、秋のトレンドも着こなしちゃおう♡

情報提供元:LiSTA
記事名:「【初心者必見】コーデを失敗しないコツは◯◯が大事!?