エフェクターがモチーフのプリントをオン。

高い耐久性と環境に左右されない精度、さらに優れたルックスを有し、アウトドアにスポーツ、ストリートまで、幅広いシチュエーションで愛用されているG-SHOCK。世界中のさまざまなカルチャーを取り入れて進化し続けているが、今年5月リリースのモデルはロックがコンセプトとなっている。

DW-5900RS-1JF  ¥11880

「Hot Rock Sounds」と名付けられたニューカラーは、夏にハマる鮮やか発色が持ち味。ブラック×グリーンとオールイエローの2バリエーションで、ともにエレキギターの音を変化させる、コンパクト・エフェクターから導かれたデザインがバンド部に。

名機DW-5900をアップデート。

ベースにはG-SHOCK初期から人気の「DW-5900」を採用。インパクトあふれる3つのデジタルグラフィックから”三つ目”の愛称で親しまれ、ワールドワイドに支持される傑作である。中空ケースを用いた耐衝撃構造や20気圧防水、ワールドタイム、ストップウオッチ、ELバックライトなどの基本機能も完備。

DW-5900RS-9JF ¥11880

テンション上がるビタミンカラーと、アウトドアに役立つスペックのコンビネーションで、これから本格シーズンを迎える夏フェスのパートナーにピッタリだ。もちろん、ほど良く主張してくれる存在感は、コーディネイトのスパイスとしても有効なはず。


(問)カシオ計算機 お客様相談室 tel:03-5334-4869 http://g-shock.jp/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「G-SHOCKに音楽のエッセンスをプラス。フェスと相性ピッタリな1本がお目見え!